5→9ドラマのキャストやあらすじネタバレ!恋人は高学歴の僧侶だ

59

 ドラマ「5→9」のキャストやあらすじ&ネタバレについて書いていきます。

今度、月9でスタートするドラマ『5→9』ですが、正式なタイトルは『5→9(5時から9時まで)~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』です。ちょっと、長すぎるタイトルですね。ちなみに、原作は相原実貴さんの漫画『5時から9時まで』(小学館)です。

 

→ドラマ『5→9』 公式サイト

《キャスト》

桜庭潤子 役 (石原さとみさん)
29歳で独身の英会話学校の講師。海外で暮らすことを夢みている。

Sponsored Link

星川高嶺 役 (山下智久さん)
東京大学卒、イケメン。実家は有名なお寺でお金持。まさに非の打ち所がない完璧な男。

三嶋 聡 役 (未定)
潤子の大学時代からの友人。商社に勤めている。
なんとなくお互いを意識するも、あくまで友人関係から一歩踏み出せずにいる。潤子と星川のお見合い話を聞いて、そわそわする。

毛利まさこ 役(未定)
潤子の勤める英会話学校の事務。三嶋聡を好意持つ。
『ゼクシィまさこ』とあだ名されるほど、結婚に関する情報に詳しい。三嶋と潤子の間を妨害して、三嶋の気を引こうとする。

山淵百絵 役(未定)
潤子の同僚。英会話の講師。クールビューティーと言われているが、BL好きでかなりのオタク。

 

無欲な研修医が遺産相続に巻き込まれるが!

→向井理ドラマテレ朝!遺産争族あらすじネタバレ向井理は無欲な研修医

 

《あらすじ》

英会話学校の講師の桜庭潤子(石原さとみさん)は、海外移住して海外赴任の商社マンと結婚することを夢見ていました。そんな中、桜庭潤子は、ある日、寺で行われた葬儀で足のしびれから、立ったさいによろめき、僧侶に線香台の灰をぶちまけるという、とんでもないことをしでかしてしまいます。

Sponsored Link

【つきまとい】

桜庭潤子は、悪いことをしたと思いつつも、葬儀が終われば僧侶とは、もう会うこともないだろうと思っていました。
しかし、両親がもうけたお見合いで、なんと、その僧侶と再会するという、とんでもない展開になります。彼の名は星川高嶺(山下智久さん)。そしてやがて、星川高嶺は桜庭潤子につきまとい始めます。

 

ここからは、ネタバレとなります。

 

《ネタバレ》

いい年をして夢を追いかける桜庭潤子(石原さとみさん)に、夢を見るのはやめるよう、そして、寺に嫁に来るよう、星川高嶺(山下智久さん)は言います。そんな中、桜庭潤子は友人の三島聡と飲みに行きます。学生時代からの友人・三島聡には、恋愛感情を抱いてこそいないものの、内心複雑な感情もありました。

 

【声にほれる】

そんな三島聡は桜庭潤子の誕生日を祝ってやると、誕生日に会う約束をします。次の日、英会話教室に出勤すると、星川高嶺が教室にレッスンに来ていました。星川高嶺と英会話レッスンをしていたところ、桜庭潤子はつい、彼のいい声にほれてしまいます。

 

桜庭潤子は、星川高嶺とのレッスンで、自分の誕生日も授業だったということを知ります。そして、誕生日当日、桜庭潤子は三島聡、ゼクシィまさこ、星川高嶺と会います。桜庭潤子は星川高嶺に引け目を感じ、三島聡を狙っていたゼクシィまさこに彼を取られてしまいます。

 

【結ばれる】

ショックを受けた桜庭潤子を、星川高嶺はベンチに座らせて、どこかへ行きます。つくづく落ち込む桜庭潤子。すると、彼女の前に、花束を持った今どきのスタイルの星川高嶺が現れます。桜庭潤子の誕生日を素直に祝福する彼に、桜庭潤子はキス。そしてその晩、ふたりは関係を結びます。

 

石原さとみさんは、過去に月9で、2012年には『リッチマン、プアウーマン』、2014年には『失恋ショコラティエ』と、それぞれヒロインを演じてきました。いずれも好評でした。今回のヒロインはどんな感じになるのでしょう?楽しみですね。

 

さて、一方の「イケメンすぎるお坊さん」を演じる星川高嶺役の山下智久さんのキャラクター設定がとにかくすごいですね。東京大学卒業という高学歴。インド哲学も学んだという秀才にして、イケメン、高身長、おまけに高収入というお坊さんです!山下智久さんも、最近『アルジャーノンに花束を』で活躍したばかりですので、これまた、演技に期待できますね。

 

《まとめ》

原作がマンガですから当然、マンガ的ではありますが、内容はロマンティックなストーリーです。当初は嫌いだった奴と結ばれるというのも、定番ですがウケそうですね。あとは、英会話の方がどうなるのかが焦点です。今年最後の月9ということで、視聴率も気になるところです。

 

犯罪を犯しても罪が軽くなる刑法の矛盾を追及する。

→無痛~診える眼~原作とあらすじ&ネタバレ!犯人は刑法で守られる

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る