バックナンバーハッピーエンド歌詞MVぼく明日は悲しい結末

バック

『back number』の新曲「ハッピーエンド」は11月16日にニューシングルをリリースされました。

この曲は福士蒼汰さん主演の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌に選ばれています。

そんなback numberって? という人に
back number(バックナンバー)は、日本の3人組バンド。

清水 依与吏(しみず いより)
ボーカル、ギター担当。全楽曲の作詞、作曲を手掛ける。

小島 和也(こじま かずや)
ベース、コーラス担当。

栗原 寿(くりはら ひさし)
ドラムス担当。

彼らの曲は、いろいろなところに

Sponsored Link

ヒロイン・・JR東日本『JR SKISKI』CMソング

泡と羊・・・サンスター「トニックシャンプーキャンペーン」キャンペーンソング

SISTER・・・大塚製薬「ポカリスエットイオンウォーター」CMソング

手紙・・・・NTTドコモ「iPhone・iPad 母の浴衣」篇 CMソング

クリスマスソング・フジテレビ系ドラマ月9『5→9〜私に恋したお坊さん〜』の主題歌

僕の名前を     映画『オオカミ少女と黒王子』主題歌

黒い猫の歌     映画『ルドルフとイッパイアッテナ』主題歌

映画・ドラマ・アニメ無料で見放題!120,000本超え!無料で試してみませんか?

ハッピーエンド     映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』主題歌

2014年4月より、ニッポン放送「オールナイトニッポン」火曜日のレギュラーパーソナリティに抜擢。

以上を見ればあーあの曲か。という人が多いと思います。

つまり、CMソングやドラマ映画の主題歌が多いんです。

《ハッピーエンドのMV》

ここで『ハッピーエンド』のMusic Videoを見てましょう。

『ぼく明日』を読んで清水 依与吏さんが書き下ろした『ハッピーエンド』の歌詞が気になったので見てみました。

Sponsored Link

 

『ハッピーエンド』

歌 詞

さよならが喉の奥につっかえてしまって
咳をするみたいに    ありがとうって言ったの
次の言葉はどこかと ポケットを探しても
見つかるのはあなたを  好きな私だけ

平気よ大丈夫だよ  優しくなれたと思って
願いに変わって 最後は嘘になって

青いまま枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく
私みたいと手に取って
奥にあった想いと一緒に握り潰したの
大丈夫   大丈夫

今すぐに抱きしめて
私がいれば何もいらないと
それだけ言ってキスをして
なんてね 嘘だよ ごめんね

こんな時思い出す事じゃ ないとは思うん
だけど

一人にしないよって あれ実は嬉しかったよ
あなたが勇気を出して 初めて電話をくれた
あの夜の私と 何が違うんだろう

どれだけ離れていてもどんなに会えなくても
気持ちが変わらないからここにいるのに

青いまま枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく
わたしをずっと覚えていて
なんてね  嘘だよ  元気でいてね

泣かない私に少しほっとした顔のあなた
相変わらず暢気ね  そこも大好きよ

気が付けば横にいて
別に君のままでいいのになんて
勝手に涙拭いたくせに
見える全部聴こえる全て
色付けたくせに

青いまま枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく
私みたいと手に取って
奥にあった想いと一緒に握り潰したの
大丈夫   大丈夫

今すぐに抱きしめて
私がいれば何もいらないと
そう言ってもう離さないで
なんてね  嘘だよ  さよなら

ぼくは明日、昨日のきみとデートする原作ネタバレ結末悲しい秘密


《失恋ソング》

歌詞を見る限り「ハッピーエンド」は“悲しいのに強がる女の子”の失恋ソングですね、

えっ!?あの見逃したドラマが無料で見れる?見たいドラマや映画も自宅ですぐ見れる!

『ぼく明日』は、美大生・南山高寿(福士蒼汰)と、現在の時間と逆の時間世界で生きるという秘密を背負った

福寿愛美(小松菜奈)とのすれ違っていく運命の恋いを描いたラブストーリーです。

今回、作詞作曲を手がけた清水は、主題歌に選ばれた「ハッピーエンド」について、「別れの場面で、ほんとは悲しいのに強がって笑顔で笑って終わらせようとする。

そんな女の子の悲しい別れの歌です」悲しさと切なさが伝わってくるように書いたと言っています。

「今すぐに抱きしめて」そんな女の本音を「なんてね 嘘だよ」とくるりと背を向け、くすっと笑う!

そんな強がる女の気持ちを詞に表した。確かに読んでいるだけで胸キュンです。

11月20日 追記

ファンの声(Twitterから)

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る