ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

ど根性ガエル123

7月11日土曜よる9時スタート
ドラマ「ど根性ガエル」のロケ地とあらすじやネタバレについて書いていきます。

この作品の原作は、吉沢やすみさん原作で1970年から『週刊少年ジャンプ』に掲載され、アニメも大ヒットした国民的人気漫画「ど根性ガエル」です。原作では、中学生だったひろしの16年後が実写として描かれます。

 

いわゆるダメ男になってしまったひろしが、ピョン吉のある異変をきっかけに、人生をやり直そうと決意するオリジナルストーリーになっています。

 

→ドラマ「ど根性ガエル」公式サイト

Sponsored Link

《キャスト》

ひろし 役(松山ケンイチさん)
すっかりだめ男になってしまった30歳。

8691e89d72323de09217f67d38f1c152 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

ピョン吉 役(満島ひかりさん)
ひろしのシャツに張り付いてしまった、人間の言葉を話すカエル。

 

京子ちゃん 役(前田敦子さん)
ひろしの永遠のマドンナ。

Sponsored Link

五郎 役(勝地涼さん)
ひろしの後輩。
バトルが小説よりさらに衝撃的な映画はいかがですか?

→ストレイヤーズクロニクルのネタバレについて!小説よりバトルが衝撃的

 

《ロケ地》

ロケ地の目撃情報としては、茨城県の土浦駅西口の近くにある桜町という歓楽街が挙げられています。5月28日に松山ケンイチさんと前田敦子さんが撮影をしていたそうです。その近くにある桜の名所として有名な桜川では、松山ケンイチさんがクレーンで釣り上げられていた姿も目撃されています。

9c661855b4c8cb11c6d3da71639d9078 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

最近のドラマでは、土浦でよく撮影が行われているみたいですね。金沢文庫に近い市民の森にある称名寺で前田敦子さんの姿が目撃されています。

8a91bfd5f8f9cbb0d7243c11d258ed89 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

東京都葛飾区にある立石地区。葛飾区役所の周りには飲食街も多い。6月初旬に撮影をしていたという情報があり、松山ケンイチさんが目撃されています。

a7c280c38606af42db6f6d0ceebc4416 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

京成立石駅近くの炭火焼き鳥「おらんだ亭」。ここでも松山ケンイチさんが目撃されています。

d6e7697cb917d42828585a8381cec705 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

東京スカイツリータウンの近く地下鉄押上駅。この近くでも松山ケンイチさんが撮影をしていたという情報があります。

732bc04311edcb17a5234c41d382d5e5 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

龍ケ崎市の旧龍ケ崎市立長戸小学校。統合となったため、2015年3月で閉校となりました。ドラマ用に「葛飾区立長戸中学校」の名前になっているらしいです。ドラマの舞台でもありますね。

041da43136a52205460590ca4e8d9023 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

また、原作では練馬区にある石神井公園が舞台になっていたので、ロケ地として登場する可能性は多いにあるでしょう。

c572b7eb7faff6d1dc95cd5f641478c7 ど根性ガエル実写ロケ地!あらすじ前田敦子は永遠のマドンナ!!

この他会津若松でも撮影があったという情報がありました。

 

《あらすじやネタバレ》

今回の「ど根性ガエル」は、ひろしが原作の14歳から成長し、30歳になった2015年の夏が舞台となっていますが、その前に原作の内容を少し紹介したいと思います。ある日公園で遊んでいたひろしは小石につまずき倒れ込んでしまうのですが、なんとそこにはカエルがいたため、そのカエルをべちゃっと潰してしまったのです!

 

しかし、驚いたことにそのカエルは、ひろしの着ていたシャツにはりつき、平面ガエルとなってしまいます。しかも、不思議なことにどんなことをしても取れないのです。その平面ガエルは人間の言葉を操りはじめ、人間以上に人間らしい感情を持ってしまいます!

 

ひろしは、そのカエルに「ピョン吉」と名前をつけ、時には助け合い、時には大げんかしながら、ふたりで「ひとつ」として生活するギャグをまじえた内容でした。中学生のひろしは勉強が苦手で、よく廊下に立たされていましたが、ケンカだけは強く、番長的存在で1年先輩のゴリライモにも負けないほどでした。

 

【そのまま】

しかし、母親には絶対的にかなわないのは、世の常識。幼馴染にもらった宝物であるサングラスを頭にかけ、とっくりシャツがトレードマークです。今作での松山さんの衣装は、中学生のひろしが、ほぼそのまんま大人になったかのようです。

 

一方ピョン吉は、ひろしと似てしまったのか、同じく意地っ張りで大飯食らい。口の悪いひろしとは時に派手に喧嘩を繰り広げ、そのまま別行動することもあります。また、「ど根性」とかけ声をかけ、ひろしを引っ張りまわすことさえあります。しかし、驚異的なのは、身体をばらばらにされて糸くずになっても、死なないことです!

 

【30年後】

30年後、ひろしの永遠の憧れ京子ちゃんも、後輩の五郎も、そして、あの番長ゴリライモも、みんな年をとり大人になりました。しかし、ひろしは情けないことに世間で言われるダメ男になっていたのです。「ど根性」が、あればすべてが解決!!するんだと思っていた中学生。

 

しかし、世間はそんなに甘くない、根性だけではどうしようもない事がある。そんな事を思い知らされていました。しかし、つまらない大人にはなりたくない!と、思う主人公を含めた登場人物たちは、もう一度だけ、「ど根性」だして頑張ります!

 

【満島さん声のみ】

今回、満島さんは声での参加になりますが、満島さんの演技は独特の力を持っていて、見る人を引き付けて、思わず感情を動かしてしまう点が賞賛されています。きっと声だけでも、見る人の感情を揺さぶれる演技をしてくれるのではないかと期待しています!

 

一方松山さんは、「ピョン吉と一緒に跳んだり、水の中に入ったり、思った以上にハードです(笑)」とコメントしている事からも分かるように、またまた、ピョン吉に振り回される場面が多いことが予想されますね。二人の台詞のテンポのよさが人気の秘密でもあったので、松山さんは大変だと思いますが、ぜひ息のあった演技を見てみたいところです。

 

当時放映されたアニメの人気は海外にまで及び、タイ、香港、アルゼンチン、チリなどでも放送され、また最近では大人になったひろしやピョン吉らが胃腸薬「ソルマック」のテレビCMに起用されるなど幅広い世代に親しまれている今作、豪華俳優陣による新しいストーリーが早く見たいですね!

本田翼さんが三角関係や恋いに揺れるドラマはいかがでしょう。
→『恋仲』原作はなくオリジナル!あらすじとネタバレ本田翼は恋に揺れる

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る