Dr.倫太郎 原作 あらすじネタバレ天才精神科医は女心が分かるか? 

キャプチャ実行

4月15日夜10時スタート
新 ドラマ「Dr. 倫太郎」の
あらすじネタバレについて書いていきます。

この作品は、その人間力で心の病を解きほぐす天才精神科医の物語です。

→ドラマ「Dr. 倫太郎」公式サイト

 

そんな、主人公の前に現れた一人の女性によって、これまでの人生を狂わせていくというストーリーです。

《原作について》

原作はありません。今まで大人気ドラマ「花子とアン」や「ドクターX」を手掛けている脚本家の中園ミホさんが、オリジナルで書き下ろした物になります。

Sponsored Link

最強な二人のタッグによる笑いあり、涙あり、恋愛ありのヒューマンエンターテインメントドラマに仕上がっているそうです。

 

《キャスト》

日野倫太郎 役(堺 雅人さん)
彗南大学の大学病院で働く精神科医で、患者の話を聞き、その心にとことん向きあうことを信条にしている心優しい医師。独身、41歳で愛犬とふたり暮らし。

内閣官房長官が常連、テレビにコメンテーターとして出演もする天才精神科医。

 

夢 乃 役(蒼井優さん)
新橋の売れっ子芸者。どんな名手が診たとしても巧く解決をすることが難しかった問題の人物。

43744ac16ee6ba7bab101a3ce92e5f4e Dr.倫太郎 原作 あらすじネタバレ天才精神科医は女心が分かるか? 

水島百合子 役(吉瀬美智子さん)
倫太郎の幼なじみで外科医、一番の理解者である。知的でよく気のつくよくできた女性。倫太郎にずっと片思いしているようなもので、2人の一定距離は縮まらず、むしろ倫太郎をとられてしまうかも?

 

桐生 薫 役(内田有紀さん)
倫太郎のことを信頼し、医師として尊敬するデキる看護師。働きながら息子を育てるシングルマザーだが、いつもニコニコしていて活発的。

 

ドクターものもいいけど、シリアスなものの方がいいという人は、『ソロモンの偽証』がおすすめです。4月11日法廷編公開です。
→『ソロモンの偽証』あらすじとネタバレ!結末や登場人物は?題名の意味も

《あらすじ&ネタバレ》

主人公は、天才精神科医Dr.倫太郎。鋭い洞察力と人間力で評価のある彼の元には内閣官房長官等も通うほどです。

 

予約は、2カ月以上先まで埋まっており、多忙な中でも書籍を多数執筆し、コメンテーターとしてテレビなどの出演もこなしていました。

Sponsored Link

 

地位、名誉、財力全てを手にいれ、愛犬と2人で何不自由ない暮らしを満喫していた倫太郎ですが、人の悩みを毎日聞く彼自身の心を癒してくれるのが愛犬の弥助でした。

 

白と黒の柔らかくふわふわした毛並と人懐っこそうな顔が出迎えてくれるだけで倫太郎は、安らぐのでした。そんな倫太郎ですが、

 

唯一不得意分野がありました。それは自分の恋愛です。41歳、独身の倫太郎は「恋愛は一過性の精神疾患のような状態だ」と発言する始末です。

 

しかし、彼の周りに女性の影がない訳ではなく、幼なじみの外科医で、彼の一番の理解者であり、身の回りの世話もしてくれる百合子という女性がいました。

 

百合子の気持ちに気付かない倫太郎との距離はなかなか縮まりません。一見すれば強い女性に見える百合子ですが、新たな女性の出現に

 

切ない気持と向き合わざるを得なくなります。しかも、百合子だけではなく、研修医として倫太郎と一緒に働く川上葉子(高梨臨さん)も、

 

彼に好意を抱いていました。倫太郎の著書を読んでファンとなった彼女ですが、その想いは淡い“憧れ”から“本気の恋”に変わっていきます。

 

そして、気持ちがエスカレートして、とんでもない事件を引き起こしてしまうほど思いは、大きくなっていくのでした。自分では気づかないだけで、

 

倫太郎は意外とモテます。しかし、そんな葉子に対して好意を抱いている人物がいたのです。それは、同じ研修医の福原大策(高橋一生さん)。

 

成績も優秀で意欲的に仕事をするのですが、人前で話したり初対面の人と話すのが苦手なため、なかなか葉子に自分の気持ちを伝えられません。

 

好きな人には思われず、好きではない人から好かれてしまう。誰しも一度は経験したことがあるのはないでしょうか。とっても切ないですよね。

 

そして、この展開では、人間関係が複雑になっていくのが想像できてしまいますね!そんなある日、倫太郎は大学の理事長である円能寺に、

 

敵対する精神科医主任教授宮川らとの会食に誘われます。そこで、訪れた新橋の料亭で彼は一人の女性と出会います。名前を夢乃。

 

その女性は、売れっ子の芸者で、彼女の美しさに目を奪われた倫太郎は、自分が、今まで経験したことがない感情を抱いていることに気付きます。

 

後日、病院を訪れていた夢之に気付いて、倫太郎は「先日はどうも」と声をかけますが、まるで別人のような様子をした彼女に疑問を持ちます。

 

実は、彼女は今までどんなに名高い医師が診察をしても、その闇を解決できなかった心の問題をかかえていたのです。あらゆる悩みを持つ患者達の心を

 

解きほぐしてきたと自負する倫太郎は、自分が彼女の助けとなりたいと思います。しかし、状況は思わぬ方向へと進んでしまいます。

 

恋愛をしてこなかった倫太郎が、夢之と出会ったことで、今まで積み重ねてきた地位や名誉、何不自由のなかった倫太郎の人生が少しずつ崩れていきます。

 

ドラマは、1話完結の見やすいストーリー展開で、各話ごとに様々なゲストが、登場するみたいなので毎回楽しみに見ることができます。

 

また、蒼井優さん初となる白塗り芸者姿は、普段のイメージとは異なり妖艶でいて美しさが現れています。

 

自身は“どうか私の白塗りメイクのシーンはチャンネルを変えずに耐えていただければと思います(笑)”

 

と発言していますが、綺麗な姿に逆にチャンネルを変えられないのではと思います!

 

来年2016年にはNHK大河ドラマ「真田丸」で戦国武将を演じることから、しばらく民法ドラマの出演はないのではと、囁かれていた堺雅人さんですが、

 

要注目な今作に出演が決まったとあって、絶好調ぶりを発揮しています。今度は、心が疲れた時「こんな人がそばにいてくれたら」と誰もが

 

思うような精神科医役で人々の心の闇を解決してくれます。心が疲れてしまった時は、誰しも誰かに癒されたい、話を聞いてもらいたいと思うもの。

 

いい精神科医とは、ただただ解決法を提示するだけでは務まらないんですよね。患者さんに寄り添って、彼らの心にしまわれていた話を

 

聞いてあげるというのも治療の内なんです。今回も倫太郎を独特なキャラクターとして演じてくれるであろう堺雅人さんから、またまた、目が離せません!

 

放送開始が待ち遠しいですね!
過去の映画になりますが、最近DVDが、売れ筋3位となって人気再燃しているのが、能年玲奈 主演『ホットロード』です。

→ホットロード キャスト 相関図 あらすじネタバレ

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る