映画 振り子 予告 あらすじ ネタバレ 鉄拳パラパラ漫画のすごさとは!!

振り子実行77

2月28日公開
映画「振り子」について書いていきます。

さっそく予告動画を観てみましょう。

→映画『振り子』予告/YouTube

この作品の原作は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人鉄拳さんのパラパラ漫画です。

《鉄拳動画について》

鉄拳さんは、イギリスのロックバンド・MUSEとのコラボが決定してから4分36秒の原曲に合わせる為に、新たに約1分30秒分のパラパラ漫画を加えて、

Sponsored Link

オリジナル以上にストーリーの深みが増した「振り子」完全版を2012年に世界に向けて配信しています。動画再生回数300万回以上を記録して世界規模で話題を集めました。

設定は、昭和から平成を舞台に、「振り子時計」が見守ったある夫婦の歴史が描かれたストーリーです。

《鉄拳さん経歴》

ちなみに鉄拳さんは、高校生の時週刊誌「ヤングマガジン」の「ちばてつや賞」を受賞するも高校卒業後なぜかプロレスラーを目指し上京し、

大仁田厚のプロレス団体「FMW」に入門するもわずか7ヵ月で退団します。その後、地元で建築会社に就職するも、突然お笑い芸人になることを決意します。

プロレスラーのようなメイクで素顔を隠し、スケッチブックを使いながら、笑いを絵で表現するネタを披露した所、

瞬く間に大ブレイクした異色の経歴を持つ人だったのです。かなり紆余曲折がある人生ですね。自分にっ合った仕事が見付かるまで時間がかかっただけですね。

《キャスト》

長谷川大介 役(中村獅童さん)
不器用で愛の言葉なんて囁けないような昭和の男、そして実直な夫。

長谷川サキ 役(小西真奈美さん)
夫への愛情にあふれ、つらい状況の中でも娘を素直な子に育てあげる妻。

長谷川心晴 役(松井珠理奈さん:SKE48)
大介とサキの娘。作中ではウエディングドレス姿も披露!

《あらすじ》

時は、1976年。真面目そうな女子学生サキが、ヤンキー二人組みに絡まれます。

偶然通りかかった男子学生大介は、右ストレートとヘッドバット一発で二人組みヤンキーを撃退します。そんな姿に一目惚れしたサキは、

無視を決め込み相手にしてくれない大介に付きまとい、想いを伝えようとします。そんな素直な彼女に徐々に大介も惹かれるようになり、

2人は交際を始めます。(漫画では想いが伝わったのを糸電話で表現しています。)やがて楽しい高校生活も終わり、2人はアパートを借りて新しい生活を始めます。

彼は、工場で彼女はスーパーで働き慎ましくも穏やかに幸せに暮らす2人でしたが、大介はまだ結婚式を挙げていないことを気にしていました。

そんな大介にサキは、「気にしなくていいよ」と優しく気にしていう風に答えます。二人三脚の暮らしで少しずつ貯めたお金を使って、

大介は念願だったバイクの修理工場を開業します。そして、手と手を取り合い仲睦まじく暮らす2人の間に新しい命が誕生し、娘が生まれて3人家族となりました。

今までよりも一層仕事に励む大介ですが、ある時から歯車が狂い初めます。

なかなか仕事が上手くいかなくなり、大介はそのイライラを家庭に持ち込むようになったのでした。家庭の雰囲気も悪くなり、

狂った歯車は元には戻らず、ついに工場は閉鎖へと追い込まれてしまいます。そんな中でも愛娘の心晴は素直に成長し、愛する人と出会い巣立っていきます。

Sponsored Link

しかし、大介は事業に失敗したあと、再就職するも職場では上手くいかず、次第にお酒と女に溺れていくのでした。そんな彼の姿を見て、

サキは悲しみに暮れますが、大介は聞く耳も持ちません。荒んだ生活が続き、ついにサキは深刻な病に倒れてしまうのでした。

彼女が病に倒れたことでやっと目を覚ました大介は、彼女が倒れる前に編んでくれていたマフラーを巻いて、懸命に働き始めます。

そして、大介は献身的にサキの看病をしながら汗水足らして懸命に働きお金を貯めます。

e6a94d70c11a86d86aa96fd8b836a8a8 映画 振り子 予告 あらすじ ネタバレ 鉄拳パラパラ漫画のすごさとは!!

ここからはネタバレになります。

結婚式もろくに挙げられていないサキの為にせめてウエディングベールだけでも被せてあげたいという思いがあったのです。

やっとのことで手にいれたベールを早く妻に届けようとお店をでて走っている時に空を見上げたその瞬間なんと車にはねられ、サキより先に天国へと旅立ってしまいます。

亡くなってからもあの世から妻を見守る大介でしたが、時計の振り子が冷たく時を刻むたびに生きる力を失っていく彼女を見て彼は、

なんとか時間を止めるべく懸命に振り子を止めようとしますが、サキはそれを優しく微笑みながら首を振って止めます。来るべき時を迎えた彼女は、

彼と共に天高く昇っていきます。やがて若かったあの頃の姿に戻る2人。2人が着ているのはウエディングドレスとタキシードでした。

時計の振り子のように揺れ動きながらも、決してぶれることのなかった夫と妻の愛情に涙すること必至です。鉄拳さんのパラパラは作品のエンドロールで流れます。

ここで一気に涙腺が刺激される人が多いらしいです。

振り子を使ってのリズムある時の刻みを、鉄拳さんオリジナルの構図でうまくマッチさせている所が見所です。また、作品にはなんと鉄拳さん本人が、

素顔で出演しているそうですいつも、顔に色を塗っているので、どんな人なのか観てみたいですね。探してみましょう!

この映画は、夫婦の在り方やその人生を問う作品です。同じように夫婦間の問題や家族の在り方を問うドラマが『流星ワゴン』です。

見比べると新しいものが見付かるかもしれません。

《鉄拳漫画のすごさ》

鉄拳さんのパラパラ漫画がすごいと言われているのには、幾つもの伏線が最後に一つに繋がっていくという点、そして話の展開もアングルを変えながら、

見せ方の演出にもこだわっている点が挙げられています。また彼は近所の文房具屋で売っているサインペンとコピー用紙で、下書きなしの一発で、

奥様に手伝ってもらいながら描き上げているそうです。才能があるんですね。この作品は、誰しもが経験するような、いつもは見過ごしがちな日常が、

クローズアップされ、それがいかに大切なものなのかを見る人に再認識されてくれるものです。ぜひ、家族や恋人同士でご覧なることをおすすめします。

きっと日常の一つひとつを見直すきっかけになると思います。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る