東野圭吾『眠りの森』あらすじとネタバレ!ドラマのキャストに音月桂

aa

東野圭吾さんの『眠りの森』あらすじとネタバレなどを紹介します。
1月2日に放送される「新参者」の加賀恭一郎シリーズです。

人気の加賀恭一郎ドラマシリーズで、
出演者には音月桂さんや石原さとみさんがいるので、気になっている方も多いですよね。

原作者の東野圭吾さんもファンが多いですし、
正月に放送されるスペシャルドラマなので視聴率が高そうですね。

 

(追記)

このドラマ「眠りの森」には、
阿部さんと仲間さんのトリックコンビがお見合いをするシーンがありました。

トリックラストステージの番宣も兼ねていたんでしょうね。

Sponsored Link

まずはキャストを紹介します。

<キャスト>

刑事
加賀恭一郎(阿部寛)

バレリーナ
浅岡未緒(石原さとみ)

プリマ
高柳亜希子(音月桂)

バレリーナ
斎藤葉瑠子(木南晴夏)

バレリーナ
森井靖子(大谷英子)

バレエ団講師
中野妙子(堀内敬子)

刑事
太田大作(柄本明)

ウエイトレス
トリンドル玲奈

 

プリマってなんだろう?
と思って調べてみたら、バレリーナの中で一番上の立場の人のことでした。

音月桂さんがバレエ団のトップを演じるってことですね。

<あらすじ>

i 東野圭吾『眠りの森』あらすじとネタバレ!ドラマのキャストに音月桂

ドラマのあらすじです。
公式サイトから引用しました。

 

名門・高柳バレエ団の事務所で、ある男が殺された。

居合わせたバレリーナ・斎藤葉瑠子(木南晴夏)が被疑者とされ事情聴取を受けるが、不審者から身を守る上での正当防衛だと主張。

 

被害者の男・風間利之(内田朝陽)と葉瑠子は面識がなく、プリマである高柳亜希子(音月桂)を中心に、バレエ団側も葉瑠子の証言を疑わなかった。

 

石神井北署の太田刑事(柄本明)は、当初この案件にやたらと首をつっこんでくる加賀に対して冷たい態度をとっていたが、次第にその捜査姿勢や観察眼に一目置くように。

徐々に捜査に熱を帯びていく加賀に対し、嫌味を言いながらも冷静になるよう諭しつつ、2人はパートナーとして捜査を進める。

 

捜査が進む中で幾つかの不審な点が浮かび上がり、事件が混迷を極める中、今度は「眠りの森の美女」のゲネプロ中に、バレエ団の敏腕演出家・梶田康成(平岳大)が毒殺された。

果たして、最初の事件と関係があるのか…!?
(眠りの森公式サイト)

 

簡単にまとめると、阿部寛が石原さとみの可愛いさに魅力を感じながら、バレリーナが隠す事件の真相を追うっていう話です。

 

バレリーナの役を演じるのは練習もかなり大変みたいですね。
どんな風になっているのか、ドラマでバレエの様子を見るのが楽しみです。

<「眠りの森」ネタバレ>

iii 東野圭吾『眠りの森』あらすじとネタバレ!ドラマのキャストに音月桂

ここからがネタバレです。
わかりやすいように先に言っておくと、今回3つの事件が起きます。

 

1 バレエ団の楽屋に侵入した男・風間が殺される
2 舞台練習中に、演出家梶田が毒殺される
3 葉瑠子の恋人が毒を盛られる

 

この事件の犯人は

1 浅岡未緒(石原さとみ)
2 森井靖子(大谷英子)
3 高柳亜希子(音月桂)の母

です。

 

詳しく説明していきます。

 

バレリーナ・斎藤葉瑠子(木南晴夏)がやったと話す最初の事件の後に、2つ目の殺人事件が起きます。
バレエ団の演出家の梶田(平岳大)が毒殺されてしまいます。

 

その後、事件を調べていた葉瑠子の恋人が毒を盛られてしまいますが、なんとか助かります。

加賀(阿部寛)は毒を盛った方法として、テニスボールの空気入れの針が使用されたと考え、テニス経験者を調査しようとします。

Sponsored Link

するとその矢先に、テニス経験者の森井靖子(大谷英子)が自殺します。
不思議に思って色々調べていくと、アメリカの事件が関係していると判明します。

 

バレエ劇団のプリマである高柳亜希子(音月桂)は、4年前にアメリカに留学してました。

そこで画家と交際していたのですが、
独占欲の強い画家と高柳はトラブルになり、画家を刺してしまいます。

 

ただ、高柳はこの事件のせいでバレエ選手生命を断たれたくなかったので、画家やバレエ劇団演出家の梶田と相談して、森井靖子が傷害事件を起こしたことにします。

 

第2の事件である梶田の毒殺は、このアメリカの事件の真相を知った森井靖子が復讐のために梶田を殺したのです。

その後、刑事の加賀が森井を疑っていると、浅岡から聞いた森井は、事件の真相を知られないために自殺してしまいます。

 

なぜ事件の真相を知られたくなかったかというと、浅岡が関係しています。

ii 300x213 東野圭吾『眠りの森』あらすじとネタバレ!ドラマのキャストに音月桂

実は浅岡は、斎藤の運転する車で事故に遭い、聴覚障害になりました。
そのため、バレエ選手としては今回の舞台が最後のつもりでした。
最後のバレエの舞台をさせるために、他のバレリーナたちが協力していたのです。

 

第1の事件は、高柳の元恋人の友人がアメリカから高柳に会いに来たのですが、高柳を怪我させるのではないかと思った浅岡が、とっさに花瓶でその男を殴ってしまい殺したのでした。

 

この事件は、聴覚障害の責任を感じた斎藤が、浅岡に最後の舞台をさせてやりたいと考えたため、斎藤がその男を殺したとかばったわけです。

 

あと、第3の事件は、高柳の母が、アメリカでの事件を調べて欲しくなかったので、牽制するために軽い毒を盛ったのでした。

 

これが事件の真相でした。

 

こういった事件の真相を追う話が好きな方には、「ソロモンの偽証」もおすすめです。

→「ソロモンの偽証」中学生の転落死の真相は、学校内裁判で明らかになる

宮部みゆきさんが10年かけて完成させた3部作の作品を、
あらすじからネタバレまで別記事で書いています。

 

全国オーディションで映画のメインキャストを決めるという異例の展開ですし、
これから注目度が高まってくる作品ですよ。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る