広瀬すずの兄や本名、現在までの経歴・性格・高校や演技力について

1897

今、話題の映画「海街diary」に出演している女優の広瀬すずさんとお兄さん、そして、すずさんの経歴、性格、演技力について書いていきます。

すずさんが、出演している新作映画「海街diary」は、第68回カンヌ国際映画祭でコンペティション部門へ出品されました。そして、劇中でお姉さん役を演じる綾瀬はるかさん、長沢まさみさん、夏帆さんと共にカンヌのレッドカーペットに立ちました。

大人の女性としての色気を漂わせるお姉さんたちとは違って、すずさんは水色と白のノースリーブのワンピースで爽やかな可愛らしさを表現し、笑顔をふりまいていました。すずさんは、静岡出身の16歳。デビューのきっかけは女優・モデルとして活躍していた実のお姉さん・広瀬アリスさんなんです。

Sponsored Link

 

《兄妹のこと》

すずさんは、三人兄弟で、お兄さんもいるのですが、この三兄妹、顔面偏差値が半端なく高いんです!不公平すぎですね、神様って・・・。お兄さんもかなりのイケメンなのですが、芸能活動はしていない様子。しかし、兄妹二人共芸能界で活躍していれば、そのうち芸能界入りするのではと噂されています。

 

そしたら、芸能界最強の三兄妹になりますね!楽しみです!アリスさんは、当時ファッション雑誌「Seventeen」に出ていて、その「夏の学園祭」というイベントにすずさんが、お母さんとお兄さんと一緒にアリスさんを見に行った時、アリスさんの所属事務所の社長に挨拶する機会があったそうです。

 

その時に「直にあなたもよ」と言われ、何のことか分からなかったそうですが、その後、事務所から連絡をもらって、お姉さんも出ている「Seventeen」のオーディションがあるから出て見ないかと打診されたみたいです。この時点では、事務所の人もすずさんに可能性を見出してはいたけれども、

今、話題の恋愛から驚愕のミステリーへと変貌する映画などは、いかがでしょう。
→イニシエーションラブ あらすじやネタバレ 謎をとく鍵はWニ股!!

《芸能界へのきっかけ》

世間の評価・期待を見てその後を決めようと思っていたのでしょう。すずさんは、2012年に行われた「Seventeen」専属モデルオーディションに参加することを決め、見事6515人の応募者の中から読者投票で最終の4人に選ばれ、専属モデルの座を勝ち取りました!

 

その後、「進研ゼミ高校講座」CMに起用されCM初出演、翌年にはフジテレビドラマ「幽かな彼女」で女優デビュー、映画「謝罪の王様」でスクリーンデビューも果たします。2014年に放送されたCM「ゼクシィ」で、すずさんの事を知った方も多いと思いますが、演技力もあると思われます。

《本名》

15歳のあどけなさの中に見える大人びた表情でドキドキのセリフ、しかもどアップです。そして白い衣装、まさにショートカットの天使ですね。印象に残らない方がおかしいかもしれませんね。そんなすずさんですが、実は広瀬すずというのは芸名で、本名は大石鈴華(おおいしすずか)と言います。
Sponsored Link

本名の“すずか”から「すず」を名前にしてますね。趣味は、音楽を聴くこととバスケらしく、結構アクティブで活発な学校生活を送っていたことが想像できます。高校は、公表されていませんが、「あずさ第一高等学校」(通信制・千葉県野田市)という説が有力ですね。

 

今も幽霊部員ながらバスケ部には所属しているそうです。特技は、なぜか牛乳いっき飲みだそうです。牛乳好きな割には背は低めですが・・・すずさんは今のままの身長が顔の可愛さには合っていると思います。最近、すずさんは、性格が悪いと言われています。

 

演技が嘘っぽいとか。ずるそうだとか、全然可愛くないなど、あまり理由にならない言葉が、並べられていますが、どうでしょう?ちなみにすずさんの初恋は小学生の時だそうです。ロッテの人気商品『小梅』の40周年を記念して『小梅の恋叶えプロジェクト』発表会が行われた時、

 

《初 恋》

アンバサダーを努めていたすずさんが、甘酸っぱいエピソードとして初恋の話していたそうです。しかし、すずさんは小梅ちゃんのイメージにもぴったりですね!ぜひ、実写で小梅ちゃんのCMを作ってほしいです!そしたら、絶対販売数量大幅アップになると思います。黒髪ショートで着物が似合うなんて今時、すずさんぐらいのものかもしれません。

 

今回、出演する「海街diary」では、すずさんは中学生なのにとてもしっかりしていて、明るい女の子を演じます。役名も同じ「すず」で髪もショートッカット、原作の漫画を読むと分かりますが、イメージぴったりなんです!劇中では、父親と母親が不倫した末に生まれたため、そのせいで腹違いの姉妹たちを傷つけていると負い目を感じたり、

 

子供のころからしっかりせざるを得なかった環境にいたすずですが、姉妹達と一緒に暮らすことで、自分は生まれてきてもよかったんだと、認めてあげることができるようになっていきます。守ってあげたいと思わず思ってしまう姉妹の末っ子をきっと好演してくれていることでしょう。

 

2015年には、日テレのドラマ『学校のカイダン』に主演に抜擢、7月11日公開予定の劇場版アニメ『バケモノの子』(細田守監督)では、ヒロインとして声優にも初挑戦します。これからますます目が離せなくなる女優さんに成長していきそうなすずさんは、

 

以前二階堂ふみさんみたいな女優になりたいとコメントしていた事もあり、これからはイメージ通りの役というよりは少し個性的な役柄にも挑戦していくのではないでしょうか。
楽しみです!

広瀬すずさんが出ている映画『海街diary』の記事も読んでいただければと思います。

 

→海街diary ネタバレ 広瀬すずは父の不倫相手との子供13歳!!

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る