家政婦は見た米倉涼子!ネタバレあらすじ信子は天然真珠に振り回される

家政婦

ドラマ好き女性、待望の米倉涼子主演『家政婦は見た!』第2弾がこの冬、スタートします!

他人の不幸を見付け、それを我が身の喜びとし、わずかなことを根に持って逆恨みする女の性を米倉涼子が熱演します。

あの伝説の前作から2年が経ち、皆が待望の中、米倉涼子扮する『家政婦は見た!』が復活。今回もどこから見ても冴えない中年女性が、家政婦として人様の家に侵入、のぞき見して秘密を握り、他人の家を崩壊に導きます。

 

→ドラマ『家政婦は見た!』公式サイト

 

Sponsored Link

《キャスト》

沢口信子 役(米倉涼子さん)
派遣の家政婦。類まれなる美貌の持ち主ですが、過去のトラウマからその美貌をわざとメイクで隠している。他人の家庭の不幸を見付けることを何よりの楽しみにしているバツイチ女性。

岩倉恒子 役(財前直見さん)
帝国真珠の社長。帝国真珠の創業者・珠一郎の娘。天然パール盗難事件で自社株が暴落し、引責辞任する。そして、異母兄妹の寿三郎と社長交代争いを始める。

田 添 役(マキタスポーツさん)
週刊誌東京芸能の記者。天然パール盗難事件を追って岩倉家にはりつく。

平田牧子役(東ちづるさん)
信子が所属する家政婦会の会長。家政婦の派遣業務を取り仕切っている。帝国真珠の株を取得し、家政婦たちに購入を勧める。

岩倉寿三郎役(西田敏行さん)
帝国真珠の会長。天然パール盗難事件で恒子を社長辞任させたことで社長交代争いが始まる。利益重視の妹・恒子の経営が気に入らない。
Sponsored Link

《あらすじ》

【謎の男】

ある日、デパートに展示されていた帝国真珠を経営する岩倉家の宝・天然パール「金の星」を見に出かけた信子は、謎の男と出会います。その男は、信子に「金の星」を着けてみるよう勧めます。群がる客と取材記者たちから逃れるように信子はその場から逃げ出します。その時、信子会場に大切なた真珠のイヤリングを落としてしまいます。

 

途中ですが、人気映画『バクマン』の紹介です。よかったら見てください。

→染谷将太映画最新バクマンあらすじネタバレ!天才漫画家たちの闘い

 

後で、店員に聞くと、その男が持ち帰ったと言います。そんな中、帝国真珠の宝と言ってもいい大切な天然パール「金の星」が盗まれます。「金の星」はアメリカの有名なビルが買えるほど価値のあるものでした。事件は、世間に知れ渡り「帝国真珠」の株価は急落します。

 

【社内対立】

この事件がきっかけで帝国真珠の会長の岩倉寿三郎(西田敏行さん)と、社長である異母兄妹の恒子(財前直見さん)の間に社長の座を巡って社内対立が起きます。信子は、岩倉家の宝・天然パール「金の星」の盗難に男が関与しているものと思います。そして、その男が、必ず岩倉家に現れると確信します。

【侵 入】

報道で岩倉家の内部対立を知った沢口信子(米倉涼子さん)は、家政婦として岩倉家に潜り込みます。岩倉家に潜り込んだ信子の思いが的中するかのごとく、岩倉家には男によく似た肖像画が飾られていました。この男の正体は誰なのか?

 

【株価上昇】

その後、会長と社長のバトルが過熱するにつれ、「帝国真珠」の株価は謎の上昇を続けます。「金の星」はどこにいったのか?誰が奪ったのか?岩倉家の秘密と骨肉の争いをのぞき見る信子は、どのような行動に出るのか?

 

《まとめ》

女性なら他の家のことの様子が気になりますよね。これは、女性の性(さが)です。男性にはあまり分からない感情ですね。だから、週刊誌が売れるんです。そんな、女性の欲望を今回も信子が満たしてくれます。さて、信子が想像した通り、岩倉家と謎の男は関係があるのでしょうか。結末が気になりますね。それは、ドラマの中で・・・。

 

ドラマ遺産争族は、研修医役の向井理が資産家の家に婿に入り、遺産分配のトラブルに巻き込まれます。

→向井理ドラマテレ朝!遺産争族あらすじネタバレ向井理は無欲な研修医

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る