映画『犬猿』窪田正孝キャストあらすじ二組の犬猿バトルの行方は? 

犬猿

2018年2月10日公開の映画『犬猿』を紹介します。

公式youtube

 

家族、特に兄弟姉妹は、家庭の中で良き理解者ですが。時にうっとうしいと思ったことは
誰にもあること。

兄弟喧嘩もしますよね。

そんな時、兄弟姉妹でも、お互いにあんな風にはなりたくないと思う。

でも、自分に無いものを持っていて羨ましく思うこともある。

そんな兄弟姉妹ならではの複雑な感情や関係を描く新感覚ヒューマン映画が、この『犬猿』
です。

 

《キャスト》

和成 役:窪田正孝さん クソ真面目で優しいけれど、実は姑息な弟

卓司 役:新井浩文さん 凶暴でトラブルメーカーの兄、激しい兄弟ケンカする
Sponsored Link


由利亜 役:江上敬子さん

賢いがブスな姉

真子 役:筧美和子さん
ルックスや愛嬌は、良いが頭の悪いおバカな妹

その他
健太郎
竹内愛紗

《あらすじ》

真面目でイケメンの金山和成(窪田正孝さん)は、地方の町の印刷会社に勤める営業マン。

真面目な和成は、父親が連帯保証人となって作った借金を少しずつ返していた。

それに加え、先々のことを思い毎月わずかな貯金をするような生活をしていた。

ある日、彼のアパートに、やっかい者の兄がやって来た。兄の卓司(新井浩文さん)は、事件を起こし、刑務所に入り、刑期を終えて来た。

兄は和成と性格が違う。金遣いが荒く、喧嘩ぱやい性格。刑務所から出たばかりなのに、キャバクラで暴れたり、
Sponsored Link

和成の留守中に部屋にデリヘルを呼んだりする。和成は、そんな兄に悩む。しかし、性格が荒い兄に文句が言えない。

真面目な和成に対し、恋心を抱く女性もいる。

仕事で出入りしている、小さな印刷所を営む幾野由利亜(江上敬子さん)。家業を引き継ぐ彼女は、頭の回転もよく、

父親の介護もしている。ただ、太っていて見た目がよくなかった。そんな彼女にも苦手な妹の真子(筧美和子)がいた。

印刷所の手伝いをしている真子は、姉の由利亜と違い仕事の要領が悪い。頭の回転も遅いが、美人でスタイルも良い。

そんな妹の真子は、グラビアの撮影やイメージビデオに出演して芸能活動もしている。取引先の男性にも人気があった。

姉の由利亜は、そんな妹に対していらつき、妹の真子も姉をぶくぶくと太っていると小バカにしていた。

Sponsored Link

そんな時、この4人に変化が訪れる。卓司が始めた輸入業の仕事が成功し、和成は複雑な気持ちになる。

また、由利亜の恋心をよそに、和成と真子がつき合い出した。

嫉妬に狂った姉の由利亜がストーカー化してしまう。

妹の真子は、卑猥なグラビアから卒業できず、その焦りから枕営業に走る。ラブホテルで兄・卓司と鉢合わせしてしまう。この二組の兄弟姉妹の関係が急変する。
 
→映画『マンハント』福山雅治×チャン・ハンユー

→『ちはやふる結び』原作ネタバレも千早は三角関係に

主題歌ACIDMAN「空白の鳥」
12月13日発売ニューアルバム

新しい情報が入りしだい追記していきます。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る