草なぎ剛ドラマ2017『嘘の戦争』ヒロイン決定!あらすじまとめ

とれたて

『嘘の戦争』のキャストが決まり!気になるヒロインが決定しましたね!!

 

『銭の戦争』とは違う復讐もの第二弾『嘘の戦争』、『銭の戦争』のストーリーが、かなり良かったので、今回も気になりますね。

 

まずは、あらすじから

《あらすじ》


親の敵を討つために詐欺師となった男は、復讐の鬼となって燃える!!
弟と母親を道連れに、無理心中した父親だったが。しかし、それは、仕組まれた殺人事件だった。

Sponsored Link

家族を無残に殺害した犯人の顔を見てしまった9歳の浩一(草彅剛さん)は、警察に「事件は父の無理心中ではなく、真犯人がいる」と証言します。しかし、信じてはもらえず、かえって「嘘」だろと断定されてしまいます。

 

やがて成人した浩一(草彅剛さん)は、海外へ。名前を変えて、虚偽の経歴を入手し詐欺師となり、真犯人に復讐することを誓います。

 

帰国した浩一は、詐欺師の手法で、事件関係者たちを次々に罠に掛ける。犯人のスキャンダルを暴き、社会的に抹殺しようとする浩一。しかし、敵も黙ってはいません。

 

浩一と大企業の社長との間で、すさまじい攻防戦が繰り広げられます。時には、運命を惑わす三角関係もあり、毎回、先が抜けない展開が繰り返されます!

 

《ヒロイン予想》

ストーリーからいって、かなり活動的でスタイルが良いい美人を想定しますね。当初は、沢尻エリカさんか菜々緒さんあたりが候補でした。

 

このドラマは、三角関係という想定もあるので、2人。キャストも大切になってきますね。

 

■相棒的な女性詐欺師
この候補だったのが、沢尻エリカか菜々緒さん。

Sponsored Link

■大企業会長の愛娘である女医
こちらは、清楚な雰囲気のある女優が求められます。石原さとみさんあたりかと。

この2人のどちらかが、主人公・浩一(草なぎ剛さん)の相手役ということになります。

 

《ヒロインが決定》

ヒロインは、以下の二人に決定!
大ハズレしてしまいました。

 

■ 十倉ハルカ役 : 水原希子さん


天才詐欺師・浩一の詐欺に騙されてから、どういう訳か信頼しあえる相棒となる。浩一に詐欺の手口を学ぶ。

水原希子さんは、女優というより、ファションモデルということで有名ですよね。

18歳の時に、「海外のファッション雑誌に出たい」と思い立ち、同胞を頼ってパリに2週間滞在し、   パリの街中で現地のスカウトマンに声をかけられたといいます。 女優としてのデビュー2009年、映画『ノルウェイの森』(2010年公開)の主人公の恋人役に抜擢され、女優デビューしました。   以後、映画『ヘルタースケルター』、『I’M FLASH!』などに出演しています。 2015年公開の実写版『進撃の巨人』でアクション演技に初挑戦しました。今回の『嘘の戦争』でもアクションシーンがあるかもしれませんね。

Wikipediaより

 

■ 二科 楓 役 : 山本美月さん

二科社長の長女で救命救急医。父や兄のやり方に反発する。家族とは別居。

山本美月さんもモデル出身ですね。高校3年生で第1回「東京スーパーモデルコンテスト」に出場し、『CanCam』、『PS』、『AneCan』、『Oggi』の4女性誌合同開催であったこの大会でグランプリを獲得します。

 

『CanCam』同誌の人気モデルとして活躍しました。

Wikipediaより

依頼、CM、映画、テレビで活躍しています。清楚でもあり、ちょっと勝ち気なところは二科 楓 役にぴったりですね。

 

ドラマ嘘の戦争 復讐劇や禁断の三角関係も

 

この2人に浩一を加えて禁断の三角関係が繰り広げられます。ドラマの本筋である復讐劇も見物ですが、この禁断の三角関係の行方も見逃せませんね。

タイトル画像 : とれたてフジテレビより引用

 

11月26日 追記

沢尻エリカが出演拒否

大好きな  草彅 剛さん 主演『嘘の戦争』の出演オファーを沢尻エリカさんが出演拒否

 

今回、山本美月さんが演じる社長令嬢の二科 楓 役、はじめの出演オファーは、沢尻エリカさんだったらしいですね。それを沢尻エリカさんは、拒否したそうです。

 

関係者は、沢尻さんを甘く見ていたらしいです。

 

なぜか?実は、沢尻さんは、芸能界に入る前は、草なぎ剛さんの大ファンだったんです。
過去にSMAP×SMAPに出演した時に話しています。

 

小学校の頃は、雑誌切り抜きなども集めていたそうです。これは、かなりのファンですね。だから出演オファーをすんなり受けてくれるものと思ったのでしょう。

 

そんな沢尻さんが、なぜ?

 

それは、「主演ドラマ・映画」しか出演しないという本人と事務所の意向です。沢尻さんは、20代頃から演技力を非常に評価されている女優さんです。

 

「役への強い想い」が、すばらしい演技力のもとということです。だから、主演以外はNOと言うことです。それくらい、演技にかける想いが強いのは、作品に対して全力で打ち込みたい気持ちの表れかもしれません。

 

プロとして譲れないという理由があったんですね。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る