missデビル キャストあらすじ菜々緒が人事の悪魔に!

4月14日(土)よる10時スタートのドラマ『Missデビル人事の悪魔・椿眞子』を紹介します。
表題画像出典:https://navicon.jp/news/46842/

このドラマの原作は、なくオリジナルストーリーです。したがって、脚本家の方の力量や役者さんの演技力の見せどころですね。

今回、主演をつとめるのは、『菜々緒』さん。題名が『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』ということは、およそ、どんなドラマが想像できると思います。

2015年に関テレ・秋ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』で「橘カラを演じる菜々緒さんがとにかく怖すぎる」と話題になり、彼女のイメージが作られました。

Sponsored Link

『菜々緒』=怖い。つまり今回も怖い!題名に悪魔ですよ。

では、さっそく公式youtubeを見て見ましょう。

公式youtube

3つのドラマが紹介されていますが、奈々緒さん、やっぱり怖い感じですね。
佐藤 勝利(Sexy Zone)さんは、笑っているけど、きっといじめられるんだろうなー。

ここでキャストを紹介。

《キャスト》

椿 眞子役:菜々緒
人事コンサルタント
会社の人事を左右する人事コンサルタント。その豪腕から「人事の悪魔」と呼ばれる。

【菜々緒】
1988年10月28日生まれ
埼玉県出身
血液型はO型
代表作にドラマ『主に泣いてます』、『ゴーストライター』、『サイレーン 刑事✖彼女✖完全悪女』、『好きな人がいること』など

斉藤 博史 役:佐藤 勝利(Sexy Zone)
素朴で純粋な普通の新入社員。椿 眞子の部下
椿 眞子(菜々緒)と出会って振り回されながら、社会人として成長していく。

【佐藤勝利】
1996年10月30日生まれ
東京都出身
血液型はA型
代表作に映画『ハルチカ』、ドラマ『49』、『99.9刑事専門弁護士シーズン2』など

伊東 千紘 役:木村 佳乃
人事部長
椿 眞子と常に衝突する。社内では、最年少女性取締役員。新入社員の博史の面倒を見て気遣い、温かく見守る。

【木村佳乃】
1976年4月10日生まれ
東京都世田谷区出身
血液型はA型
代表作にドラマ『パーフェクトラブ!』、『嫁はミツボシ。』、『愛と青春の宝塚』、『相棒』など

Sponsored Link

大沢 友晴 役:船越 英一郎
社長
3年前に社長になり、社内改革行おうと決意し、椿 眞子の人柄を知りながら起用した。

【船越英一郎】
1960年7月21日生まれ
神奈川県足柄下郡湯河原町出身
血液型はB型
代表作にドラマ『狩矢警部シリーズ』、『その男、副署長』 、『黒い十人の女』など

喜多村 完治 役:西田 敏行
会長
バブル崩壊後に傾き掛けた会社を「社員は家族」のモットーで復活させた功績を持っている。大沢社長とは、意見がぶつかることもある。

【西田敏行】
1947年11月4日生まれ
福島県郡山市出身
血液型はB型
代表作に映画『釣りバカ日誌』、『学校』、『ステキな金縛り』、ドラマ『西遊記』、『葵 徳川三代』、『白い巨塔』、『ドクターX』など

沖津 周平 役:和田 正人
人事部の先輩

【和田正人】
1979年8月25日生まれ
高知県土佐郡土佐町出身
血液型はO型
代表作にドラマ『ごちそうさん』、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』など

藤堂 真冬役:白石 聖
博史の同期

【白石聖】
1998年8月10日生まれ
神奈川県出身
血液型はO型
代表作に映画『ハルチカ』、ドラマ『仰げば尊し』など

斉藤 修 役:鶴見 辰吾
博史の父

【鶴見辰吾】
1964年12月29日生まれ
東京都出身
血液型はA型
代表作にドラマ『3年B組金八先生』、『無邪気な関係』、『ポニーテールはふり向かない』など

Sponsored Link

《あらすじ》

強烈なキャラクターの人事コンサルタント・椿眞子。

「あなたには、この会社を辞める権利があります」という決め台詞を盾に社内を赤いヒールで闊歩する。

社員同士の恋愛のこじれ、ハラスメント、社員の士気低下の原因となる者にいたるまで、会社に起こりうる問題を冷酷非情、

大胆不適な方法で解決していく。いつしか、会社内で人事の悪魔と言われるようになる。

しかし、その根底にあるのは正義の心。会社を良くしようという一心で仕事をまっとうする椿眞子は、

社長の大沢友晴(船越 英一)からは、信頼されている。

眞子が一体何をするのか、視聴者の方がハラハラドキドキして怖がりつつ応援したくなるような女性にもなればと思っています。

各回とも1話完結型なので、その日の内にスカットできるということです。

なお、菜々緒さんがゴールデンタイムのドラマで主演を務めるのは本作が初めてとなります。

→ドラマ『ブラックペアン』オペ室の悪魔は組織と闘う

→『去年の冬、きみと別れ』事件全体が極めて不可解。すべて異様

→『ちはやふる結び』千早は三角関係になる

→『曇天に笑う』曇三兄弟は、大蛇を阻止できるか

《STAFF》

脚本:山浦 雅大

音楽:井筒 昭雄

プロデューサー:森 雅弘、本多 繁勝(AXON)

演出:佐久間 紀佳 ほか

チーフプロデューサー:福士 睦

《まとめ》
菜々緒さんがどこまでデビルを演じるができるか見物ですね。1話完結ですので、毎週スカットできるか?

注目の『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』。期待しましょう。話題となれば、社内で赤いピンヒールを履く女性が増えるかも!

ドラマ『Missデビル』は4月14日(土)よる10時スタートです。(初回15分拡大SP)

Sponsored Link


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/koube1212/sakigake-tsushin.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/gorgeous_tcd013/single.php on line 153