MOZUドラマスピンオフあらすじネタバレ2つの依頼はぞっとする内容

もず

ドラマ「MOZUスピンオフ」のあらすじやネタバレについて書いていきます。

映画『MOZU』が、今年、公開されることになりました!ここでは、映画の公開前に放送されるスピンオフドラマを紹介していきたいと思います。

スピンオフドラマは、『大杉探偵事務所』というタイトルで、映画『MOZU』に合わせるかたちで制作されました。最初にドラマを制作して、それから映画へ誘導するというのは、戦略としてはうまいですし、おおいに興味をそそられますよね!

 

→ドラマ『大杉探偵事務所』公式サイト

 

さて、おおざっぱに、その内容を解説していきましょう!

ドラマ『大杉探偵事務所』は、「砕かれた過去編」「美しき標的編」の二編からなります。どちらも、警察の捜査一課を辞めて私立探偵になった大杉良太を主人公とした物語です。彼のもとに来る依頼は、ノーマルではない、どこか危ない空気を感じずにはいられないものばかりです。

Sponsored Link

「砕かれた過去編」は、死んだ妹が見えるという女性からの依頼というストーリーです。そして、「美しき標的編」は、超大物女優の白石百合が殺害予告を受けたというストーリーになっています。どっちもゾッとするような展開ですね!はたして、大杉良太は、これらをどのように解決していくのでしょうか?

 

途中ですが、人気映画『バクマン』の紹介です。よかったら見てください。

→染谷将太映画最新バクマンあらすじネタバレ!天才漫画家たちの闘い

 

《キャスト》

私立探偵・大杉良太 役(香川照之)
元刑事。探偵事務所開き依頼される様々な事件を仲間と解決していく。

鳴宮啓介 役 (伊藤淳史さん)
大杉の相棒。交番勤務ながら警視庁一の情報通。

Sponsored Link

【美しき標的編】

白石百合 役(飯島直子)
殺害予告を受けた大物女優

植田かなえ 役(片桐はいりさん)
白石百合の事務所の社長で依頼人

明星美希 役(真木よう子さん)
警視庁公安部。倉木尚武の同僚

【砕かれた過去編】

三島彰文 役(桐谷健太さん)
大杉の警察時代の相棒桐谷

小池リサ 役(早見あかりさん)
捜査依頼者。お天気キャスター

佐藤恒吉 役(浦井健治さん)
事件の容疑者

倉木尚武 役(西島秀俊さん)
警視庁公安部。妻を爆弾テロで失っている。

《あらすじ》

大杉良太は、警視庁刑事部捜査一課捜査官を務めていました。彼は、身内である警察への不信感がつのっていく中、警察を退職することを決意し、探偵事務所を開設します。私立探偵として、新たな人生のスタートを切った大杉良太になにかと協力してくれるのが、ITに精通していて、コンピュータ操作に長けてもおり、警察の内部情報をよく知っている鳴宮啓介でした。

 

【一つ目の依頼】

彼のバックアップを受けつつ、大杉良太は、クライアントから受けた依頼を次々に解決していきます。ある日、そんな彼のもとに、依頼が2件入ってきます。一つ目は、大物女優といわれる白石百合の身辺警護の依頼です。

 

何者かから殺害予告を受けてしまった白石百合の身の安全を大杉良太が守ります。しかし、そんな彼を待っていたのは、女同士のバトル、そして、芸能界の想像を超えるブラックさといった、あまりにもウンザリさせられる、なんとも苛烈極まる現実でした。

 

【二つ目の依頼】

二つ目は、小池リサという女性から、亡くなったはずの妹が姿を見せるようになった、という不気味なものです。これを受け、大杉良太は謎や都市伝説に包まれた施設を調査することになります。ところが、この調査をしていく過程で、

 

大杉良太は自分自身が警察を辞めるきっかけとなった、ある苦い経験が頭をよぎって、悩まされることになります。以上があらすじです。ネタバレについては、現時点では情報がありません。入り次第お知らせします。

 

《まとめ》

映画『MOZU』もこれはこれでおもしろそうです。しかし、あらすじを見るかぎり、スピンオフドラマはもっとおもしろそうです。二つの依頼を無事に大杉良太は解決することができるのか?映画とともに必見の作品と言えそうです。


この冬、あの、のぞき魔『家政婦』がもどってきます。

→家政婦は見た米倉涼子!ネタバレあらすじ信子は天然真珠に振り回される

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る