中谷美紀ドラマ秋「華麗なる事件簿」キャストあらすじ主演織田裕二

かれい

10月11日(火)よる9時スタートの『IQ246華麗なる事件簿』について書いていきます。

《あらすじ》

貴族の血筋でありながらも、権力とは関係を作らず、祖先から代々、有りと有らゆる学問の研究に没頭してきた法門寺家という家が北鎌倉にありました。

その広い知識は代々、法門寺家の当主にIQ246(超遺伝頭脳)という異才を与え、第89代当主・法門寺沙羅駆(ほうもんじ しゃらく)もそれを継でいます。

暇をもてあまし、自分が解くに値する謎を毎日、探す日々を送っていました。そんな“謎”を求める沙羅駆が、世間にはびこる難事件をIQ246で鮮やかに解決していく本格ミステリーです。

1話完結もので、毎回すっきりと終わるので見る方も気持ちがいいですね。

織田裕二さんというと「熱い男」というイメージが強いですが、今回は、超インテリの役です。
高いIQが遺伝するという特別な家系に生まれた男を演じます。固定化されていた役柄をどのように破るのかも楽しみです。

Sponsored Link

【予告動画】

 

映画・ドラマ・アニメ無料で見放題!120,000本超え!無料で試してみませんか?

《キャスト》


法門寺 沙羅駆 役:織田裕二さん
法門寺家の長男で89代目当主。長男のみに「IQ246」というとんでもない能力が遺伝する。警視総監含め警察全体から目障りな存在だがどうしようもない。

b6e0b4b1fc430eb0885e9b7fc900886b 中谷美紀ドラマ秋「華麗なる事件簿」キャストあらすじ主演織田裕二

和藤 奏子 役:土屋太鳳さん
体育会系の女性新人警官。法門寺家に護衛として派遣される。恋愛体質で沙羅駆や89代目賢正に恋をする?

森本 朋美 役:中谷美紀さん
変わり者の監察医。沙羅駆のファン。

Sponsored Link

89代目 賢正 役:ディーン・フジオカさん
法門寺家の執事。沙羅駆の育ての親である88代目賢丈の息子。頭が良く天才の沙羅駆を導いていく。

山田次郎 役:宮尾俊太郎さん

今市 種子 役:真飛 聖さん

法門寺 瞳 役:新川優愛さん

88代目 賢丈 役:寺島 進さん

えっ!?あの見逃したドラマが無料で見れる?見たいドラマや映画も自宅ですぐ見れる!

【第1話】

法門寺家は、北鎌倉にあり、その存在を知るものはごく一部しかいません。様々な学問を探求してきた法門寺家だが、その中でも犯罪研究には特に力を入れてきました。

ある日、法門寺家に警視庁の刑事・和藤奏子(土屋太鳳)が来ます。彼女に与えられた任務は事件の捜査ではなく法門寺家当主の護衛でした。

配属された者は、今まですべて一ヶ月以内に辞職しています。和藤奏子も心になぜ?を抱えたまま、法門寺家を訪れます。出迎えた男性に着任のあいさつをするが、

それは、沙羅駆でなく、執事の賢正(ディーン・フジオカ)でした。奏子は執事がいること自体に驚きます。暇を持てあまし、こっそり家を抜け出した沙羅駆は事件現場に偶然出くわします。

犯人の手口など解決の糸口を言い当てるが、無銭乗車の罪で連行されします。しかし、警視総監命令ですぐに釈放されます。

同じ頃、法医学専門医 監察医・森本朋美(中谷美紀)は被害者の遺体を検視し、犯人を絞り込みます。沙羅駆が、自分と同じ見立てをしたと聞き、凄い人がいると、まだ見ぬ沙羅駆に心躍らせます。

自邸に戻った沙羅駆を資産家・桜庭家の妻が尋ねてきます。住み込みの寿司職人・宮島がいなくなったので探して欲しいという依頼をします。

沙羅駆はイヤイヤながら引き受け、桜庭家の厨房を調べ、行方不明の宮島が愛用していた包丁等から解決の糸口を見付けます。

桜庭家の晩餐に同席することになった沙羅駆はCMプランナー早乙女と知り合います。宴の途中で早乙女は、会社に強盗が入り部下が殺されたという知らせを受けます。急いで会社に戻る早乙女を沙羅駆はなぜか追いかけます。

『IQ246華麗なる事件簿』公式サイトから

沙羅駆が、どのように事件を解決していくのか楽しみですね。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る