「ナポレオンの村」あらすじやネタバレ!限界集落を活性化させる秘策は?

geo15052505050006-p10

7月日曜よる9時スタート
ドラマ「ナポレオンの村」のキャストやあらすじネタバレについて書いていきます。

この作品は、都会に暮らす人にとっては、懐かしい原風景を残す美しい村・神楽村を舞台に、型破りなスーパー公務員が、限界集落で消滅寸前の村を生まれ変わらせていく様子を描いています。原作は、限界集落をわずか4年間で立ち直らせたという実在の人、スーパー公務員の高野誠鮮さんの本「ローマ法王に米を食べさせた男、過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?」が基になっています。

 

→『ナポレオンの村』出演者の田植え映像!!/YouTube

 

《キャスト》

浅井栄治 役(唐沢寿明さん)
東京都庁の職員。限界集落と呼ばれる過疎地に着目し、その土地にしかないものに価値を持たせ、神楽村を再生させようと決意する。

岬由香里 役(麻生久美子さん)
星河市役所農林商工課の職員。市長から浅井が暴走しないよう密かにお目付け役を命じられ、相棒となる。

Sponsored Link

戸川真人 役(山本耕史さん)
浅井の年の離れた幼なじみ。金儲けの才能があり、経営コンサルタント会社を経営する一番の理解者。

 

山田大地 役(ムロツヨシさん)
浅井の上司となる星河市役所農林商工課の課長。市長の命で浅井が推進しようとするプロジェクトの邪魔をしようと画策する。

話題の恋愛から驚愕のミステリーへと変貌する映画などは、いかがでしょう。
→イニシエーションラブ あらすじやネタバレ 謎をとく鍵はWニ股!!

《あらすじやネタバレ》

フランスの英雄ナポレオン曰く、「余の辞書に不可能の文字はない!」有名なこの言葉がこのドラマのテーマです。現代の東京にも、ナポレオンのように不可能を可能に変えることができる底知れぬバイタリティーを持った男がいました!

 

【スーパー公務員】

その人は東京都職員、浅井栄治(唐沢寿明さん)。東京オリンピックなど大きな予算が動くプロジェクトに携わるなど、やり手の公務員として都庁内では知れた人物でした。そんな彼は、東京都の西の果て、限界集落・神楽村に入ります。この村は、日本に1万ヶ所以上ある限界集落のひとつです。浅井は、「役人は役に立ってこそ“役人”である!」という確固たる信念があります。

【壮大な夢】

神楽村ならではの価値を活かして復活を目指す!と単身、星河市神楽村に入ることを決めました!しかし、浅井の一番の理解者である幼なじみの戸川は、壮大な夢を見る浅井に驚き、苦笑するしかなかったと言います。さて、星河市役所への初出勤の日。
Sponsored Link

浅井は、市長の福本純也(沢村一樹さん)から、「都庁でのやり方は忘れて、この役場のルールを守ってください」と早々にけん制されてしまいます。農林商工課の職員たちも、突如都会からやって来た浅井に対し、不信感丸出しでちっとも歓迎ムードではありませんでした。そんな中、職員たちの中で一人だけ都会的な女性がいました。

 

【お目付役】

岬由香里(麻生久美子さん)です。実は彼女は市長から、浅井が「余計なこと」をしないようお目付け役としての任務を任されていました。そんな事とは露知らず、浅井は、さっそく村の祭の実行委員を担当することになります。渡された予算は、たったの1万円!しかもこれは「例年通り」だと言うのです。

 

唖然とする浅井に由香里は村を回りながら実態を見せていきます。美しい日本の原風景が広がる神楽村ですが、そこに村人の姿はほとんどありませんでした。年々人口が、減少し村人の半数が65歳以上という高齢化の現実を浅井は、まざまざと見せつけられました。しかし、浅井は、祭を盛大にやりたい!村の人々から予算を募るつもりだと言ってのけます。

 

意気揚々と民家を回りはじめる浅井ですが、待っていたのは飛んでくる湯飲みに灰皿!村人たちから激しい門前払いを喰らってしまいます。それでも日々どうすれば神楽村を活性化できるのか考える浅井は、ある人物に出会います。美しい和紙を制作する井川登美子(大谷直子さん)です。

 

【スカイランタン】

これだけ素敵な和紙を作れても、それだけでは生活できないと聞いた浅井は、何か閃めきました。後日、浅井は公民館に村人たちをあつめ、祭のメインイベントを発表します。それは、登美子の和紙で作ったランタンにろうそくを入れ、夜空へ放つ「スカイランタン」というものでした。

 

きっと幻想的な風景が広がり、話題を集められると説得しますが、村人たちはしり込みをします。しかし、浅井は「本当は、この村に活気を取り戻したい、故郷を守りたいって、そう思ってるんじゃないんですか、皆さん?」とユニークなアイディアで神楽祭実行計画を進めていきます!

 

【一致団結】

消滅を待つばかりの村の人々には、もはやあきらめムードが漂い、何をしても無駄だと思うようになります。しかし、浅井の型破りな挑戦とバイタリティに押され、バラバラだった村人たちは、少しずつ一致団結していくことになります。「地方創生」が叫ばれ、ふるさと納税にも注目が集まっている今、とてもタイムリーな作品だと思います。

 

全国各地で個性的な地域おこしが始まっていますが、現実はとても厳しいものだと思います。しかし、熱い思いと行動力が、その現実を少しずつ変えています。ナポレオンの言葉を合言葉に、どんな逆境に立たされても諦めずに突き進む浅井に、日本中が元気を分けてもらえるような作品になると期待しています!

本田翼さんが三角関係や恋いに揺れるドラマはいかがでしょう。
→『恋仲』原作はなくオリジナル!あらすじとネタバレ本田翼は恋に揺れる

 

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る