NHKドラマ破裂キャスト!あらすじやネタバレ天寿プロジェクトとは

破裂 実施

10月10日よる10時スタートのドラマ『破裂』のキャストやあらすじネタバレについて書いていきます。

原作は、現役医師でもある久坂部羊さんの「破裂」です。医師の立場からエリート医師と天才官僚の野望がぶつかり合う禁断の医療サスペンスを書きました。「破裂」は、久坂部さんの2作目の小説で、刊行された時、本の帯には『医者は3人殺して一人前になる』などと書かれていて、話題を呼びました。

 

また、医療裁判や教授選挙など、医療をテーマにした山崎豊子さんの長編小説『白い巨塔』を思わせる内容もあり、現代版白い巨塔と呼ばれました。ちなみに白い巨塔と言えば主役も1978年には田宮二郎さん、1990年に村上弘明さん、2003年に唐沢寿明さん等の実力派俳優が代々勤めていますね。

 

「破裂」の巻末解説に寄稿をした映画監督:大森一樹さんは、「破裂」を『白い巨塔』と『仁義なき戦い』を合わせたような作品である。というコメントを残しました。このドラマは、現代の医療に関わり、様々な問題を背負った登場人物が、絡み合いながら少しずつ繋がっていきます。

Sponsored Link

何かスケールの大きいドラマになりそうですね。

→ドラマ『破裂』公式サイト

《キャスト》

香村鷹一郎 役(椎名桔平さん)
阪都大学病院心臓外科の助教授。神経質で短気。出石の田舎出身であることをコンプレックスに思っている。自分にしいが、他人にはより厳しい。

2c0a24804dececd3c89eb62fb5bd8ac0 296x300 NHKドラマ破裂キャスト!あらすじやネタバレ天寿プロジェクトとは

佐久間和尚 役 (滝藤賢一さん)
厚生労働省主任企画官。短躯で猪首、外斜視の大きな目。“厚労省のマキャベリ”の異名を取り、医療の国家統制を目論んでいる。

03415d766eae89f8a6bbaa275ebfc706 NHKドラマ破裂キャスト!あらすじやネタバレ天寿プロジェクトとは

中山枝利子 役(坂井真紀さん)  手術後に急死した父親の死因は心臓への手術針の置き忘れによる医療ミスが原因だという告発文を送られる。女優と言われても納得してしまうような美貌の持ち主。ヘルパーの資格を持っている。江崎のことを好きになってしまう。

b059dbdbcafee2e6254ffdf1c9e36afb NHKドラマ破裂キャスト!あらすじやネタバレ天寿プロジェクトとは

倉木 役(仲代達矢さん)国民的名優。心不全になり、死ぬ前にもう一本だけ映画を撮りたいと率先して新治療法を受けるが。
Sponsored Link

竹野内 豊 主演 他人家族は何でつながっていたのか!なぞの家族の実態がすごい!

→竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

 

《あらすじやネタバレ》

【エリート医師】

高齢者の劣化した心臓を若返らせる「夢の治療法」を確立して医学の歴史に名を残そうと野望を抱く心臓外科医の香村鷹一郎(椎名桔平さん)は、「医者は三人殺して一人前になる」という医学哲学を持ち、治療法の実用化のためなら手段を選ばない冷淡なエリートです。

 

彼は、“ペプタイド療法”「心筋の再生」を研究テーマに掲げ、心不全を劇的に回復させる治療法を開発します。だが、動物実験では、時間が経つと、心臓が破裂するというとんでもない副作用があることが分かり、香村は愕然とします。

 

【天才官僚】

この副作用をもって老人たちが「寝たきりになる前に苦しまずに死ねる」ことに目をつけた厚生労働省官僚の佐久間和尚(滝藤賢一さん)は、「超高齢化社会の究極の解決方法」にしようとします。佐久間は、稀代の策士でもありました。「来るべき超高齢化社会を前に無為無策でいたら、この国は滅びます。

 

日本では、延命治療の是非も問わずに医療が無軌道に進歩し、寝たきり老人が多い。いかに多くの老人がぽっくり逝きたいと願っているか知っていますか?」というのが、彼の持論でした。

 

【陰 謀】

そんな佐久間は、香村に巧妙に近づき、「夢の治療法」を乗っ取ろうと陰謀をめぐらします。そして、香村の治療法を使って老人抹殺計画とも取れる大規模な治験、通称・プロジェクト《天寿》を行っていきます。
【病魔悩む名優】

香村の療法の被験者第一号となるのは、心不全で引退状態にあった国民的名優・倉木(仲代達矢)でした。国民的名優の倉木は、死ぬ前にもう一本だけ映画を撮りたいと執念を燃やします。そして、倉木は、率先して治験を受けるが、後になって香村の治療法に恐るべき副作用があることを知ります。

 

心臓に爆弾を抱えた倉木と、主治医・香村の間にある思惑がずれてきます。果して香村は名優・倉木を救えるのか。そして、佐久間の陰謀から研究を取り戻せるのでしょうか。

 

【医療過誤訴訟】

一方、中山枝利子は、3カ月前に心臓の手術を受け、5日後に急死した父親の真の死因は、手術針の置き忘れによるものだ、という匿名の告発文を送られ、主治医を告訴することを決意します。

 

【ノンフェクション作家】

元新聞記者の松野公造は、自分と妻が、医者の誤診で辛い目に遭った経験から、「過失」で済まされてしまう医療ミスを許すことができず、ノンフィクションという形で現在の日本の医療の真の姿を暴こうとする。松野は、自分のノンフィクション作品のために医療過誤の情報提供者を探します。

 

新しい治療法は確立したい医師、役者として最後の映画に出たい名優、医療費削減のために手段を選ばない官僚、医療過誤訴訟を起こす夫人、医療問題をテーマにする作家になりたい男など。それぞれの思惑や立場が少しずつ絡み合ってきます。

桐谷美玲主演 男女のつながりや別れ、その果てにつながる本当の気持ちとは?

→ ヒロイン失格のネタバレや映画のあらすじ!桐谷美玲は壁ドン連発される

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る