西内まりやバドミントン画像がすごい!学生時代に4回も優勝

西内実行

西内まりやが、福岡時代バドミントンに全力を注ぎオリンピックをめざしたことについて書いていきます。

若い世代から絶大な支持を得る、西内まりやさんの最近の活躍は目を見張るものがありますね!雑誌「ニコラ」のモデルを経て、「Seventeen」と専属契約を結んでから一気にブレイクしました。

 

直近では7月7日(火)から始まるドラマ「ホテルコンシェルジュ」のCM番宣のための出演が増えていますね。

d87a84ae7dd923478af68bba7532d7b3 西内まりやバドミントン画像がすごい!学生時代に4回も優勝

 

→『ホテルコンシェルジュ』ロケ地やあらすじ!天野塔子は絶対にNOと言わない

Sponsored Link

【オリンピック目指す】

女優、モデルとしての活躍だけでなく、歌手としても伸びやかで綺麗な歌声が、注目され今後が期待される多才な彼女ですが、実はスポーツの才能も持っています。以前、住んでいた福岡では小学校3年~中学2年生までずっとバドミントンを続けていたそうで、オリンピックを目指せるほどのトップクラスの実績を残していたそうです!

3c3506b064f4964da7cafe0a12055d84 西内まりやバドミントン画像がすごい!学生時代に4回も優勝

まさに神は2物も3物も与えています!ずるーいぃ。実績としては、2007年度中学校体育連盟のシングル・団体県大会に出場、福岡市大会では4回も優勝!しています。その実力は半端ないことが分かります。

035a8d8d45616e0a28e333ee893f957b 西内まりやバドミントン画像がすごい!学生時代に4回も優勝

 

【すごいスマッシュ】

以前、某テレビ番組で、西内まりやさんが、最近、「しゃべくり007」に出演した際は、チュートリアル徳井さん相手にガチのスマッシュを決めていましたね!可愛いルックスとその細さからは全くイメージできないほどのスピードで、客席からもどよめきが上がっていました。まだまだその腕は健在のようですね。その時のバドミントン画像を見てください。

c015107a2e5ae6dd6075fc2846da42ba 西内まりやバドミントン画像がすごい!学生時代に4回も優勝

シャトルを打つ瞬間!バランスがいいですね。

4645b96f5cafd1a2192fa6e8979f5332 300x209 西内まりやバドミントン画像がすごい!学生時代に4回も優勝

そのまま、バドミントンを続けていれば、オリンピック選手になれていたかもしれないという周囲やコーチからの期待も大きく、もちろん自分でもなりたいと思っていたそうですが、それ以上にモデル活動に惹かれてしまったらしいです。まりあさんは、とても悩んだそうですが、本格的にモデルとして活動するため、上京を決意しました。
Sponsored Link

恩師も当時は、時間をかけて教育して、同じ目標にむけて頑張っていたのにもったいないと感じていたそうです。小さな頃からバドミントンを続けていたため、まりやさんはとても負けず嫌いで、厳しい練習にも耐え大会での実績も残しています。

【ハードワーク】

毎日6kmを怒鳴られながら走ったり、子どもにはハードなワークアウトで精神力を鍛えられたというまりやさんは、それが今の仕事にも生かされているとコメントしていました。また、当時の恩師に教えられた印象的な言葉として、「何事も人よりも素早く動く」、「挨拶をちゃんとする」、「日本一の練習をしたら日本一になれる!とにかく“上手くなりたい気持ち”を大事にする、をあげていました。

 

華やかに見える芸能界の裏では、絶え間ない努力が、必要になってきますし、他の人にも分からない孤独な部分もあるのだと思います。小さい頃に鍛えられたお陰でめげずに頑張れているんですね!好きな言葉は、「一生懸命」というところからも感じられると思います。

 

【ギターも】

歌を始めてからギターにも興味を持ち始めたそうで、最近は、家でも練習しているそうです。何かに向けて一生懸命頑張った事がある人というのは、大抵のことでは、あまり動じなくなりますよね。その時、身に付けた自信というものが、生きているからだと思います。

 

西内さんも、ただ可愛いというだけではなく、その笑顔からは想像できない芯の強さを持っていて、かつ素直な感情表現ができるところが、多くの人の心をつかんで今のような人気になったのではないでしょうか。

今後の活躍がますます期待できそうですね!

小説より衝撃的なバトルが話題の
→ストレイヤーズクロニクルのネタバレについて!小説よりバトルが衝撃的

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る