リバースドラマ主題歌はシェネルの新曲Destiny その歌詞は

リバース12-2

2017年4月14日スタートのドラマ『リバース』の主題歌や主題歌を歌うシェネルさんの事、歌詞について書いていきます。

 

ドラマ『リバース』の原作は、湊かなえさんです。

 

まずは、公式ドラマ紹介動画を見てみましょう。

 

【リバース紹介】公式YouTube

 

復讐は10年たって始まった。
あの秘密を告白する時がきた。
など、どうなるんだろう?と興味をそそる言葉が出て来ますね。

Sponsored Link

本題に移る前に

ここで、湊かなえ原作で過去に話題となったドラマを見てみましょう。
【湊かなえ原作ドラマ】

 

『Nのために』
「野バラ荘」は、周辺の開発にともない、立ち退きを迫られていた。そこで、杉下希美、西崎真人、安藤望ら「野バラ荘」住人は結託し、

 

「野バラ荘」を守ろうとする高齢の大家のため、一肌脱ぐこととなる。
そんな中、野口貴弘のマンション宅で、妻・奈央子は腹部にナイフが刺さり死亡。貴弘は、燭台で頭部を殴打され、

 

同じく死亡していた。現場に居合わせたのは、杉下希美、成瀬慎司、西崎真人、安藤望らだった。通報して駆けつけた警察により事情聴取が行われ、西崎は「奈央子と不倫関係にあり、

 

夫に監禁され、暴力を受けていたことから、奈央子を救い出そうとして訪れた。一緒に逃げようとしたところ、夫に見つかってしまい、殴られた。

 

止めるために奈央子は包丁を取り出し、逆に夫に腹部を刺されて死亡。呆然としていた夫を燭台で撲殺した」と自供。西崎は野口貴弘殺害容疑で逮捕。懲役10年の実刑判決を受けます。

 

Nのためにあらすじネタバレ

 

『夜行観覧車』
憧れの高級住宅街・ひばりヶ丘に家を建て引っ越してきた遠藤家だったが、先住の婦人会が街のしきたりや近所づきあいなど全てを仕切り、家族は、事あるごとに彼女たちから嫌がらせを受ける。

 

救いは向かいの高橋家で、時に救い、家族ぐるみで遠藤家と高橋家は親しくなる。両家は、親しくなり、両家の彩花は慎司に憧れを抱く。

 

だが、中学受験で彩花と慎司は同じ私立校を目指し、慎司は合格するが、彩花は受験に失敗し、この頃から両家の関係は微妙に変化していく。

Sponsored Link

4年後、高橋家の夫・弘幸が自宅で何者かに襲われ、その後死亡。直後に次男の慎司、そして妻の淳子も姿を消します。遠藤家でも彩花は母親・真弓の言動に苛立ち、

 

家庭内暴力がエスカレートしていき、夫の啓介も何かに怯えるようになる。遠藤家と高橋家に何が起こり、何が彼らを変えたのか。

 

そして今回のドラマ『リバース』

『リバース』の詳しいあらすじはこちら↓

リバースあらすじネタバレ


 

【リバース主題歌】

さて主題歌ですが、シェネルさんの新曲『Destiny』に決定しました!

豪華な出演者で描かれる“ヒューマンミステリー”の世界観に欠かせない主題歌は、“ラブソング・プリンセス”と呼ばれ、洋楽と邦楽の境界を超えて

 

活躍するワン&オンリーなアーティスト・シェネルの新曲「Destiny」に決定しました。
これまでに、TEEの名曲を英語詞でカバーした「ベイビー・アイラブユー」や映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌「ビリーヴ」、

 

人気ドラマ主題歌「Happiness」等の大ヒット曲を生み出してきたシェネル。そんな彼女は今年、なんと偶然にも原作者の湊かなえと同じく、

 

デビュー10周年のアニバーサリーイヤーを迎えます。この度、主題歌を担当することは、まさに運命的だとも言えるかもしれません。

 

【シェネルさんについて】

1983年3月10日にマレーシアに生まれる。父親はマレーシアの華人、母親はインドとオランダの混血。10歳からオーストラリアで育つ。現在はロサンゼルスを拠点とするR&Bシンガー。

 

2005年、MySpaceに公開していたデモを発掘され、キャピトル・レコーズとの契約。2006年にはカニエ・ウェストのオーストラリア・ツアーの前座に抜擢される。

 

2007年、シングル「ラブ・ウィズ・DJ」でデビューを果たす。海外では芳しい反響は得られなかったが日本でブレイクし、1stアルバムが日本国内でオリコン洋楽チャート1位を獲得した。

 

「ファースト・ラブ」「フィール・グッド」を収録した2ndアルバムを日本で2010年に発売。ソングライターとしても精力的に活動しており、最近ではレオナ・ルイスなどへの楽曲提供も手掛ける。

Wikipediaより

 

これまでに、TEEの名曲を英語詞でカバーした「ベイビー・アイラブユー」や映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌「ビリーヴ」、人気ドラマ主題歌「Happiness」等の大ヒット曲を生み出してきたシェネルさん。

 

【歌 詞】
新番組紹介のYouTube動画から聞き取れる歌詞を紹介します。

 

以下の部分以外は、聞き取り不能です。

 

夢みていた
未来ちど
ちがう景色を見て ちがう人愛した
それでもまだ さだめを信じてる

 

かなりノリいい曲であることがわかりますね。

主演の藤原竜也さんコメント
「この楽曲は本当に力強いし、ドラマに大きな影響を与えてくれる」とコメントしてくれました。

 

プロデューサー・新井順子コメント
『リバース』を制作するにあたり、主題歌のイメージはかなり早い段階からできていました。ハラハラするサウンド感と迫力のある歌声、来週見なれば…! と思わせる煽り。一度聞けば口ずさめるメロディー。シェネルさんの楽曲は、それをすべて満たしてくれました。

ドラマの中で主題歌が、流れるとまた、違った雰囲気になりますよね。

 

なお、CD発売日は、5月10日。ネットでは4月28日から先行配信となります。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る