視覚探偵 日暮旅人ドラマあらすじキャスト松坂桃李の謎は深い

視覚

1月22日よる10時スタートのドラマ『視覚探偵 日暮旅人』について書いていきます。

 

実は、このドラマは2015年の11月の金曜ロードショーで一度放送されています。その時の人気の高さから連続ドラマとして再放送することになりました。

 

原作は、山口幸三郎さんの小説「視覚探偵 日暮旅人」です。今回のドラマは、「探偵 日暮旅人」シリーズの「探偵・日暮旅人の探し物」他、シリーズ9作が原作となっています。

 

まずは、キャストから

Sponsored Link

《キャスト》

日暮旅人役(ひぐらしたびと) :松坂桃李さん

このドラマの主人公。探し物専門という探偵社を経営。五感の内、嗅覚、味覚、聴覚、触覚の四つを失ってしまったが、視覚だけで生活している。

 

そのためか視覚が格段に発達してしまい人の感情や温度、匂いなども視覚を使うことで見ることができるようになった。原因は、日暮旅人が幼い時に誘拐事件で監禁され、目以外の感覚を拒絶したことが原因となった。

 

山川陽子 役:多部未華子さん

旅人が娘として育てている灯衣の保育園の先生。旅人や灯衣たちと家族のような関係になりたいと願っている。実は旅人とは同じ保育園であり、今も持っているキーホルダーは当時の旅人が落としたものだが、二人ともその事実には気付いていない。

 

雪路雅彦 役:濱田岳さん

旅人と一緒に探偵社をしている。チンピラで口も悪いが旅人や灯衣のことをとても大切に思っている。

 

小野 智子 役: 木南晴夏さん

陽子の先輩保育士。合コンに命を懸けており陽子に仕事を任せては参加している。そのせいで一度に何人かの言っていることを同時に聞くことができるようになった。

 

百代灯衣 役: 住田萌乃さん

通称ていちゃん。おませな女の子。旅人に娘として育てられているが血は繋がっていない。出生は謎。

 

榎木渡 役: 北大路欣也さん

榎木渡…旅人の掛かりつけの医者。基本的にエロじじい。旅人の目を使いすぎないようにユキジに監視させている。
Sponsored Link

 

《あらすじ》

日暮旅人と雪路雅彦は探し物専門の探偵社をやっている。そんな二人と一緒に暮らすのが百代灯衣(てい)。旅人と本当の親子のようにしていました。

 

灯衣(てい)は、保育園児だが、かなりのおませさん。保育士の山川陽子は灯衣を迎えに来る旅人と出会って驚いてしまいます。

 

それは、旅人が視覚以外の全ての感覚を失っていることだった。しかし、旅人は視覚によって匂いや温度、感触、人の感情までも見えるという能力を持っていることでした。

 

陽子は旅人や灯衣と接していくうちに真の人の気持ちに触れたような気持ちになっていく、そして彼らと家族のような関係になりたいと思うようになります。

 

そんな中、旅人に重大な問題がふりかかります。旅人が目の酷使によって今にも失明する可能性があるという主治医の見立て。

 

旅人が失明したら全感覚は使えなくなってしまいます。ユキジは旅人に、なるべく目を使わせないようにしますが、

 

次々に舞い込んでくるトラブルに旅人は、黙っていられず視力で解決してしまいます。旅人は感覚を取り戻すことはできるのでしょうか。

 

大島優子・吉高由里子ドラマ「東京タラレバ娘」で共演その仲は?

 

《まとめ》

2015年の11月の金曜ロードショーで放送された時は視聴率が13%を越えとなり、好評だったので連続ドラマとして再度放送することになったようです。

 

あまり、記憶に残っていないのですが、視聴率を大切にするキー局の考えが出ていますね。

 

このドラマには、謎があります。まず、旅人が視覚以外の感覚を失った原因。そして、本当の子でない百代灯衣の存在も謎のままです。

 

ドラマが進むにしがって、この謎が解き明かされていきます。この辺も毎回、目が離せませんね。

 

原作は、まだ完結していません。従ってドラマの最終回は原作と違うということになります。

また、新しい情報が入ったらお知らせします。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る