ドラマ シグナル あらすじキャスト長期未解決事件捜査班過去からの声

2018年4月火曜よる9時放送の春ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』関テレ・フジテレビ系列を紹介します。

原作は、韓国の人気ヒューマンサスペンスです。

《ドラマの設定》
過去と現在、15年の時を超えて2人の刑事をつなぐ1台の無線機によって未解決事件に奇跡を起こす!

公式YouTube 15秒

過去と現在と言ってもタイムトラベルというものではなく、無線機を通して声だけのやり取り中で事件解決へと迫る。

未解決事件は、時間と供に風化することで、解決から遠のく。そういう意味でこのドラマは、日本の刑事もののドラマと違った視点で描かれていて興味深い。

Sponsored Link

《キャスト》

三枝健人 役:坂口健太郎
城西警察署の警察官。努力家で独学によってプロファイリングを学ぶ。

兄が自殺する原因となった過去の事件で心に深い傷を負っている。

兄が自殺した事件の真相を解明しようという強い意志がある。

坂口健太郎…1991年生まれ。
2010年第25回『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に合格しモデル活動を始める。

2014年、映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビュー。今作「シグナル」がテレビドラマ初主演となる。

Sponsored Link

大山剛志 役:北村一輝
三枝健人(坂口健太郎)と時空を超えて無線機で交信する城西警察署刑事課の刑事。

不正を憎み、メンツや慣例などにはとらわれない。ある日突然、収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまう。

北村一輝…1969年生まれ。
19歳の時に上京し自らマネージャーも兼任しながら活動するも目が出ずに一度は廃業する。

4年間海外で放浪後、俳優活動を再開する。

1999年、映画「皆月」「日本黒社会 LEY LINES」にてキネマ旬報・日本映画新人男優賞を受賞。

その後、映画、舞台、テレビドラマなどで活躍している。

桜井美咲 役:吉瀬美智子
三枝健人(坂口健太郎)が城西警察署勤務時に起きた女児誘拐殺人事件で出会った城西署刑事課の刑事。

長期未解決事件捜査班のリーダーに任命され、健人と一緒に事件を捜査する。

吉瀬美智子…1975年生まれ。
20歳の時に上京しブルーミングエージェンシーおよびブラァバに所属。

女性向けファッション雑誌『Domani』にて専属モデルを務めながら

CMなどに出演。2007年に現事務所であるフラームに移籍し

モデルを引退し女優に本格的に転身する。

2009年日本テレビ系「妄想姉妹〜文學という名のもとに〜」でテレビドラマ初主演。

2014年フジテレビ系ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」が話題となり人気を集める。

中本慎之助 役:渡部篤郎
警視庁の刑事部長。政治家や大企業と関係し、汚い手を使って現在の地位にのし上がってきた。

渡部篤郎…1975年生まれ。
20歳の時に上京しブルーミングエージェンシーおよびブラァバに所属。

女性向けファッション雑誌『Domani』にて専属モデルを務めながらCMなどに出演。

2007年に現事務所であるフラームに移籍しモデルを引退し女優に本格的に

転身する。2009年日本テレビ系「妄想姉妹〜文學という名のもとに〜」でテレビドラマ初主演。

2014年フジテレビ系ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」が話題となり人気を集める。

山田 勉 役:木村祐一
桜井美咲の同僚刑事。長期未解決事件捜査班に配属され、健人をサポートする。

小島信也 役:池田鉄洋
冷静な鑑識官。長期未解決事件捜査班の一員として、過去には分析できなかった証拠に光を当てていく。

安西 理香 役:青野 楓
法医学教室の准教授。検視のエキスパート。未解決事件の遺体から資料を取ろうとする。美咲の一番の理解者。

三枝亮太 役:神尾楓珠
健人の兄。過去にある事件をきっかけに逮捕され、自ら命を絶ってしまう。

岩田一夫 役:甲本雅裕
刑事課の係長。中本慎之助の指示で、過去の事件の秘密を探ろうとする健人たちを監視する。

Sponsored Link

《あらすじ》

主人公の三枝健人(坂口健太郎)は幼少期に友達の女児児童が誘拐・殺害される事件に関わりました。

当時女子児童を連れ去った謎の女を目撃し警察に伝えたものの相手にされなかった。

それから15年間の時が過ぎ、警察官になった健人は、幼少期の女子児童誘拐殺

人事件を忘れること無く、事件は時効を迎えようとしていた。

ある日、廃棄処分されるはずだった無線機から謎の声が聞こえてきた。

その声は、健人と同じ事件を追う刑事で、事件に関する手がかりを話してくる。

最初は信じられなかった健人だが、半信半疑で無線機から入手した

場所に向かうと、そこには何者かの白骨死体があった。

この事をきっかけに健人は、無線機越しの刑事と何度も交信する中、

声の主が過去の刑事であることを知る。

このドラマは、過去と現在の2人の刑事が協力して未解決事件の謎を

解き明かすヒューマンサスペンスドラマです。
《スタッフ》

脚本/尾崎将也

演出/内片輝、鈴木浩介

《主題歌》
主題歌がBTS (防弾少年団)の「Don’t Leave Me」に決定!

「シグナル 長期未解決事件捜査班」の主題歌に、世界的アーティストとして人気

沸騰中のBTS (防弾少年団)の書きおろしの新曲「Don’t Leave Me」が決定した。

BTSが日本のドラマで主題歌を担当するのは初めて。


《まとめ》
原作は、リアルな人間描写と緻密な構成が評価されています。

時間の壁を越えての事件解決ドラマは、今までの日本の刑事ものドラマにはなかったように思います。

原作が韓国のゴールデン・グローブ賞級「百想芸術大賞」2016年の各アワードで9冠を受賞したことが、理解できる。

日本のスタッフが、どのように描くか見物ですね。日本の視聴者の反応が楽しみです。

Sponsored Link


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/koube1212/sakigake-tsushin.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/gorgeous_tcd013/single.php on line 153