竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

アットホーム実施

8月22日公開
映画「atHomeアットホーム」のあらすじやネタバレについて書いていきます。

 
この作品の原作は、「真夜中の五分前」「ストレイヤーズ・クロニクル」で話題の作家、本多孝好さんの短編小説です。本作は、まったく血の繋がっていない大人と子どもが、あることで繋がって、はた目には家族のように生きていく物語です。真の家族とは何かを問う問題作です。

 

→映画「atHomeアットホーム」予告/YouTube

Sponsored Link

《キャスト》

森山和彦 役(竹野内豊さん)
骨のある父親で義理人情に厚い。泥棒。

a0ad6bdbf624727b66186c4963c53dd3 竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

森山皐月 役(松雪泰子さん)
結婚詐欺師で和彦の“妻”。

e85dc33465e9bfaa0eafd921ed932ef7 竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

森山  淳 役(坂口健太郎さん)
”長男“。パスポート偽造職人。

5780313fbbbda671a4e128bb04ee7826 竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

森山明日香 役(黒島結菜さん)
”長女“。受験を控える中学3年生。

e3898991896fb805c4a335469df33da6 竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

森山隆史 役(池田優斗さん)
”次男“。ゲーム好きの小学生。
Sponsored Link

《あらすじやネタバレ》

夫婦と子ども3人がいる森山家の居間は、いつも和気あいあいとした雰囲気で、それは、どこにでもいそうな普通に幸せそうな家族を思わせるものでした。しかし、実は父親・和彦(竹野内豊さん)の稼業は空き巣泥棒、母親・皐月(松雪泰子さん)は裕福な家のボンボンを騙す結婚詐欺師。

 

長男・淳(坂口健太郎さん)は偽造職人で、長女(黒島結菜さん)と幼い次男(池田優斗さん)も親が犯罪で生計を立てていることは知っているという謎の家族だったのです!いつも、食卓で和彦がその日の“稼ぎ”を報告し、皐月がご苦労さまと言葉をかける。

d912bce97d3066d0a0b10ebb18fd6a95 竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

皐月が時々、新しいターゲットとの進展を報告すると、その後どう騙していくかについて、家族みんなであれこれとアドバイスする、というのが常でした。品物は足が付くので、現金以外のものを盗んだ日には父親に対し「我が家にとって危険!」と注意するしっかり者の長男・淳は高校を卒業すると、大学へは進学せず、

 

東野圭吾の社会派サスペンス映画『天空の蜂』

→天空の蜂キャストやあらすじネタバレ!原作の感想から見える作者の先見性がすごい

 

【他人家族】

和彦が刑務所で知り合ったゲンジ(國村隼さん)のもとでパスポート偽造の腕を磨き、一流の偽造職人を目指そうとしていました。長女の明日香は中学3年生でもうすぐ高校受験の年、次男・隆史はゲーム好きの小学4年生です。しかし、この森山家、実は皆、血は繋がっていません。

 

それぞれが虐待、性暴力、DVなどの重い過去を持っており、偶然出会った彼らは赤の他人にも関わらず、家族を装って身元がバレないよう肩を寄せ合って暮らしてきたのです。ところがある夜、ターゲットと会うために出かけた皐月が帰って来ません。心配する家族でしたが、そこに1本の電話がかかってきます。

 

【詐欺師と詐欺師】

しかし、それは、皐月がターゲットとしていた不動産王の息子ミツル(村本大輔さん)だったのです。なんとこの男、実は皐月と同業の結婚詐欺師でした!そのため自分がカモにされた事が悔しく、激怒します。ミツルは皐月を監禁し、和彦に身代金として1千万円を振り込むよう要求してきたのです。

 

和彦は交渉を行いますが、翌日1千万円と引き換えに皐月を解放することになりました。そこで淳は、すぐにゲンジの印刷所で、偽札を造り身代金を用意しました。次の日、和彦は子どもたち3人を連れて、指定された工事中の雑居ビルへと向かいました。明日香と隆史を車で待機させ、和彦は淳と建物に入っていきます。

 

【発 砲】

取引を行っている最中に、隆史は監禁されていた皐月を救い出します!しかし、暴行されていた皐月を見た隆史は感情が高ぶり、和彦の持っていた拳銃を握りしめミツルに向けて発砲してしまいます。隆史は、実の両親に虐待されていたため、温かい笑顔で強く優しく接してくれる母の皐月が大好きでした。

 

そして、隆史は皐月が元夫からDVを受けていたことを知っており、もう誰にも殴らせないように皐月を守る!と誓っていたのです。ミツルは、もう助からないと悟った和彦は愛すべき家族のために、ある行動を起こします。どんな行動なんでしょう。この後は劇場で。

 

ここで描かれる家族は、血のつながりを越えた『絆』を見せてくれます。昨今のニュースを見ていても、血が繋がっているからといって、家族になりきれず、虐待やDV、挙げ句の果てに殺人まで至る家族がごまんといる中、

 

たとえ赤の他人同士でも普通の家族より温かい家族を作れる可能性がある事が認識でき、本当の家族とは何かを深く考えさせられ、静かな感動となって胸を打つ作品です。

 

《要注意人物》

また、要注目なのが、犯人役を演じるお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんですね。”ゲス”として名高い村本さんですから、そのままのキャラでも十分だと思うのですが、どのような演技を見せるのかが楽しみです。

d7bb5f9a7a79afef63bb2b6b0325d724 竹野内豊映画AT HOMEアットホームあらすじやネタバレ!

ちなみに他の役者さんたちと馴染めず楽屋に1人でいたところ、主演の竹野内さんが、わざわざ楽屋に来てケータリングを勧めてくれたことに、とても感激したというエピソードもあります。

 

細田守監督の最新作『バケモノの子』の記事がありますので、よかったら見てください。

→『バケモノの子』ネタバレあらすじ!蓮はバケモノ界で何を見付けるのか?

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る