草なぎ剛ドラマ嘘の戦争あらすじキャスト復讐劇や禁断の三角関係も

嘘の戦争

2017年1月 毎週(火)よる9時放送のドラマ『嘘の戦争』について書いていきます。

『嘘の戦争』は、前作『銭の戦争』に続く復讐シリーズの第2弾です。

 

ここで、『銭の戦争』のおさらい

『銭の戦争』は、2015年の1月~3月まで、フジテレビ系で放送されました。主演はもちろん草彅剛さん。
父が背負った多額の借金で人生を転落したエリート証券マンが、

栄光と挫折を経験しながら、自分や父を陥れた犯人に復讐。借金を返済し、自らの人生を取り戻すまでを描いた壮絶な復讐劇。

Sponsored Link

今回の『嘘の戦争』は

幼い頃に家族を殺害された主人公・一ノ瀬浩一(草彅剛さん)が、犯人に復讐する。昔、「嘘つき」と呼ばれた少年が詐欺師となり、長年の恨みを晴らすために復讐劇を展開するサスペンスです。

このドラマには、原作はなく、銭の戦争の脚本家:後藤法子さんの書き下ろしということになります。

 

《キャスト》

一ノ瀬浩一役 : 草彅 剛さん

浩一は、9歳の頃に家族が殺される現場を目撃してしまいます。警察には、目撃証言をしたが「嘘」であると断定され、誰にも信じてもらえませんでした。その後、大人になった浩一は、天才詐欺師となり、真犯人に復讐する。

 

二科隆役 : 藤木直人さん

父親が病気になり、後継者になってから人が変わったように冷徹な性格となる。ニシナコーポレーションの社長。二科家と会社を守るために、浩一のやることを邪魔しようとする。

 

十倉ハルカ役 : 水原希子さん

浩一の詐欺に騙されてから、どういう訳か信頼しあえる相棒となる。浩一に詐欺の手口を学ぶ。

 

八尋カズキ 役 : 菊池風麿さん(Sexy Zone)

元引きこもりの詐欺師見習い。浩一が、海外から日本に戻ってきてから知り合い、面倒を見ている青年。パソコンが得意で、浩一の詐欺の手助けをする。

 

百田ユウジ役 : マギーさん

バーを経営している。浩一に詐欺の手ほどきをした先輩。バーには、詐欺師仲間が集まってくる。

 

三瓶 守 役 : 大杉 漣さん

浩一の父の友人。浩一が少年だった頃に世話をした。事件後、突然仕事を辞め、浩一が育った児童養護施設の経営者となる。

 

二科 楓 役 : 山本美月さん

二科社長の長女で救命救急医。父や兄のやり方に反発する。家族とは別居。

 

二科 晃役 : 安田 顕さん

ニシナコーポレーションの子会社の社長。名ばかりの役員。

 

七尾伸二役 : 姜暢雄さん

ニシナコーポレーションの社長の秘書。社長である隆を陰で支える。

Sponsored Link


《あらすじ》

親の敵を討つために詐欺師となった男は、復讐の鬼となって燃える!!
弟と母親を道連れに、無理心中した父親だったが。しかし、それは、仕組まれた殺人事件だった。

 

家族を無残に殺害した犯人の顔を見てしまった9歳の浩一(草彅剛さん)は、警察に「事件は父の無理心中ではなく、真犯人がいる」と証言します。しかし、信じてはもらえず、かえって「嘘」だろと断定されてしまいます。

 

やがて成人した浩一(草彅剛さん)は、海外へ。名前を変えて、虚偽の経歴を入手し詐欺師となり、真犯人に復讐することを誓います。

 

帰国した浩一は、詐欺師の手法で、事件関係者たちを次々に罠に掛ける。犯人のスキャンダルを暴き、社会的に抹殺しようとする浩一。しかし、敵も黙ってはいない。

 

浩一と大企業の社長との間で、すさまじい攻防戦が繰り広げられます。時には、運命を惑わす三角関係もあり、毎回、気が抜けない展開が繰り返される!

 

草なぎ剛さん コメント

Q.共演者の方々の印象をそれぞれお聞かせください。藤木直人さんは、時代劇『太閤記』でご一緒させて頂き、京都での撮影は、思い出深いです。

 

僕が豊臣秀吉役で、藤木さんは織田信長役だったので、からみも多く、初共演なのに、息の合ったお芝居が出来た印象です。今回は、打って変わって敵対関係なので、2人とも新しいお芝居が引きだせるのではと楽しみです。

 

水原希子さんと山本美月さんはお二人とも若い方のカリスマ的存在で、新しい時代を背負われている方なので、長年やってきた僕も新鮮に感じる事が多いだろうし、楽しみにしています。

 

安田顕さんは年も近く、北野武さんの映画に出演されているのを拝見しましたが、すごい才能を秘めている方だと思ったので共演が楽しみです。

 

大杉漣さんは何度も共演させて頂き、よく知っているので、(前回の共演から)ちょっと間があって、お互い会うと照れくさくもあります。本当に優しくしてくださるので、あんまり甘えないように頑張ろうかなって思います。

 

菊池風磨さん(Sexy Zone)はバラエティのロケに来てくれたんですが、とても感覚が優れていて、釣りが上手だったり、運動神経も良いので、お芝居にも活かせられるのではと思って、期待しています。

 

マギーさんはいい意味での八方美人(笑)。久々に会っても、親しく思わせてくれる部分がある。距離感をつかむのが絶妙な方なので、共演が楽しみです。


 

『嘘の戦争』は『銭の戦争』の続編なのか

『銭の戦争』は、韓国ドラマのリメイクであり、ストーリーは、父が背負った多額の借金で人生転落してしまったエリート証券マンが、闇金業者になり、自分や家族を陥れた犯人に復讐するというものでした。

 

今回の『嘘の戦争』も、製作は『銭の戦争』と同じスタッフですが、韓国ドラマのリメイクではなく、オリジナルストーリーということです。ストーリー的に似ているものの『銭の戦争』の続編ということではないですね。

 

ドラマ『嘘の戦争』の注目点

◾ 家族を殺害した真犯人を一ノ瀬浩一(草彅 剛さん)が、どんな詐欺師の手法で復讐するのか。へーそんな手口もあるのかと、様々な詐欺の手法がわかりますね。

 

◾ ニシナコーポレーション社長(藤木直人)と、どのようにの戦うのか。今回もこの戦いは、見物です。冷徹な性格だけに、どのような手で浩一のやることに邪魔するのか。

 

◾ 主人公・一ノ瀬浩一(草彅 剛さん)と女詐欺師・十倉ハルカ(水原希子さん)とニシナ会長の娘、二科 楓(山本美月さん)との禁断の三角関係。二科 楓(山本美月さん)は、

 

ニシナコーポレーションの身内だけに浩一としても辛いところですね。十倉ハルカ(水原希子さん)と浩一をめぐってどんな争いになるのか見物です。

 

草彅剛さんは、前作の『銭の戦争』でも闇金業者をカッコよく演じていたので、今回の詐欺師役も、きっとハラハラするようなスリリングな詐欺の手口を演じてくれるものと思います。三角関係や複雑な人間模様も注目ですね。

草彅剛さん他、豪華キャストが繰り広げる、痛快ドラマ『嘘の戦争』1月が待ち遠しいですね。

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る