ようこそ、わが家へ 主題歌 ネタバレ 相葉雅紀は最弱の主人公?

キャプチャ8-707

4月13日(月)よる9時スタートの
ドラマ『ようこそ、わが家へ』について書いていきます。

原作は、直木賞作家・池井戸潤さんの同名人気小説『ようこそ、わが家へ』です。

池井作品の中で、最弱のヒーローが登場すると話題を呼び、2015年3月までで累計発行部数は53万部も売り上げています。

事件は、気の弱い主人公の倉田健太が、仕事帰りに駅のホームで割り込み乗車をしようとした男を注意したことから始まります。その日を境に、

→ドラマ『ようこそ、わが家へ』公式サイトはこちら

Sponsored Link

身の回りで様々な嫌がらせが起こり、健太と家族は、ストーカーの恐怖におののくことになります。また、健太の父・太一が会社の不正と闘うこととなります。

『ようこそ、わが家へ』は、ストーカー事件と、企業ドラマが同時に描かれる、サスペンスタッチのホームドラマです。

《キャスト》

倉田健太 役(相葉雅紀さん)
人と争うことが苦手で弱き。ストーカーの標的となる。

神取明日香 役(沢尻エリカさん)
元々ジャーナリスト志望だったが、今は主にタウン誌を発行している小さな出版社に勤めている。性格は生真面目で、少し勝ち気。

倉田太一 役(寺尾聰さん)
健太とともにストーカーに翻弄される父親

倉田七菜 役(有村架純さん)
倉田健太の妹・物事をハッキリ言う性格

倉田珪子 役(南果歩さん)
健太の母・専業主婦

ホームサスペンスではなく、もっとシリアスなものがいいという人は、『ソロモンの偽証』がおすすめです。
→『ソロモンの偽証』あらすじとネタバレ!結末や登場人物は?題名の意味も

 《主題歌について》

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の主題歌は、まだ発表されていません。しかし、過去に相葉雅紀さんが主役をつとめたドラマの主題歌を見てみましょう。

2011年 ドラマ「バーテンダー」
主題歌 嵐「Lotus」

2013年 ドラマ「ラストホープ」
主題歌 嵐「Calling」

2012年 ドラマ「三毛猫ホームズの推理」
主題歌 嵐「Your Eyes」

どれも嵐がドラマの主題歌を歌っています。

Sponsored Link

「ようこそ、わが家へ」の主題歌も嵐が主題歌を歌う可能性大ですね。しかし、最近のドラマ『ウロボロス』で主題歌がリリースされています。

ここで「ようこそ、わが家へ」の主題歌のリリースとなるとあまりに接近しています。営業的には、新曲をリリースした方が売れます。

そう考えると微妙ですね。発表になりしだいお知らせします。

《ネタバレ》

倉田健太(相葉雅紀さん)は、郊外で、父・倉田太一(寺尾聰さん)、妹の倉田七菜(有村架純さん)、母・倉田珪子(南果歩さん)と4人で暮らしていました。

健太は、売れない商業デザイナーで、人と争うのが嫌いで自己主張できず、つい相手に合わせてしまう気弱な性格でした。その性格は、父親譲りだが、

自分は、意気地が無く頼りない父親のようにはなりたくない、と思っていて、父・太一との関係は冷え切っています。そんな家族に姿が見えない

ストーカーという敵が現れます。ストーカーが誰なのか探そうとしますが、家族の周りから疑いのある人物が何人も出てくることになります。

父・太一は、大手銀行の出世コースからはずれ、現在は総務部長として中小企業へ出向中でした。そんな太一が、会社内における不正に疑念を抱いたことから、

窮地へ追い込まれていくことになります。不正を見付けた同時期にストーカーからの嫌がらせが始まります。母、珪子は専業主婦で、

仕事が上手くいかない健太を心配していました。気をまぎらせようと、主婦向けの陶芸教室に通い始めましたが、そこには僻みや妬みが潜んでいました。

健太はある日、ホームで女性を突き飛ばし、割り込み乗車をしようとした男を注意します。だが、その日を境に健太の家でストーカー的な

嫌がらせが起こるようになります。花壇の花が一本残らず引き抜かれたり、自転車のサドルが切り裂かれたりします。妹・七菜は、

しつこくを追い回してくる「元カレ」辻本正輝(藤井流星さん)の存在に悩んでいました。ストーカーから嫌がらせが始まると、

七菜は「元カレ」の仕業ではないかと疑います。本作は、だだのサスペンスではなく、対ストーカーや会社内での闘いを通して、

家族が一緒に暮らしているという意味を描き、誰もが、直面するかもしれない理不尽な苦難に一緒に闘う家族愛の物語です。

同時にささいな事が引き金となって、いつの間にか標的となってしまう恐怖が、物語の面白さへとつながっていきます。

ドラマが終わるころには、現代社会がかかえる問題が見えてくると思います。

サスペンスタッチのホームドラマを見たあとは、同じジャニーズ系で設定がちょっと変わっているドラマはどうでしょう?

→ドS刑事 予告 動画  あらすじネタバレ 八乙女光はドM役で登場!!

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る