「ゆず」北川悠仁が過去にKEIKOやVシネマと関係?兄弟は5人も

yy

「ゆず」北川悠仁さんの過去を色々まとめてみました。
2013年も紅白に出場の人気歌手ですよね。

人気者「ゆず」の北川悠仁さんの、意外な過去があったのでまとめてみました。

ちなみに北川さんは5人兄弟の末っ子です。
兄1人と姉3人がいるので、大家族だったんですねー。

<中学・高校時代>

yu 「ゆず」北川悠仁が過去にKEIKOやVシネマと関係?兄弟は5人も

「ゆず」の代表曲「桜木町」は、北川さんが初めて付き合った彼女との思い出が詰まった曲です。

Sponsored Link

→ゆずの過去の秘話

この記事に出てくる女性がモデルではないようですが、
中学生の頃から彼女がいたということはモテたのでしょうね。

そう思って中学生の頃の画像を調べてみると、かなり丸っこい顔をしていました。

 

今のスマートな北川さんとは全然違うのでびっくりしたのですが、高校に入ってバスケを始めてからの写真は、今のような爽やかなかっこよさが出てきていました。

Sponsored Link

「ゆず」の「ぼくの漫画の主人公」という曲にでてくる「僕は小さいころ太っていて~」の歌詞は、北川さんの中学生時代の経験から書いたのかなー、と思ってしまいました。

 

<下積み時代>

北川さんは「ゆず」がブレイクする以前、俳優として活動していました。
今から20年ほど前には、Vシネマなどに出演していました。

 

この俳優としての意外な過去は、ファンの間では有名なものですし、Wikipediaにも載っています。

ですが、「ゆず」の曲は知ってるけど北川さんについて詳しく知らなかった方にとっては、ちょっと驚いてしまう事実ですよね。

 

北川さんはこういった過去について、大変な過去があったからこそ現在の自分がいる、と前向きに捉えていたので本人にとっても意味はあったんでしょうね。

 

<KEIKOと交際>

 「ゆず」北川悠仁が過去にKEIKOやVシネマと関係?兄弟は5人も

現在は高島彩さんと結婚していますが、過去にはglobeのKEIKOさんと交際していました。
1999年5月に北川さんとKEIKOさんの交際がスクープされました。

 

その後二人は破局したのですが、その理由が意外でした。

女性セブン2011年11月10日号によると、北川さんとKEIKOさんは結婚間近と言われていたものの、北川さんの母親が反対したことで破局せざるえなくなりました。

その後、KEIKOさんは破局で疲れていた時に支えてくれた小室哲也さんと交際が始まり結婚したことを考えると、北川さんの母親の影響力の大きさを感じますね。

 

ここまで北川さんの意外な過去をまとめてみました。

 

北川さんに関する記事はこれだけではなくて、母親の宗教が息子の結婚になぜ影響したのか別の記事で書いています。

→北川悠仁の母(宗教団体の教主)は、なぜ結婚に意見するのか?

「かむながらのみち」がどんな宗教団体なのか、なぜ母親の慈恵さんが北川悠仁さんと高島彩さんの結婚に干渉しているのか、調べてみたら教団の信仰が関係していることがわかりました。

普通の人とは違った経験をたくさんしている北川さんだからこそできる音楽があると思いますし、今後も北川さんの活躍は続きそうですね!

Sponsored Link

今月の人気記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿画像

ページ上部へ戻る